子役時代から人気の女優の芦田愛菜さんですが、

最近では、16歳になりすっかり大人っぽくなって、

学業も優秀で性格の良さでも好感度が高いですよね!

そんな芦田愛菜さんですが、ご両親はどんな方なのか気になりますよね?

それで今回は、芦田愛菜さんの親の職業と学歴は?両親や親戚が凄すぎる?について

まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

芦田愛菜の父親の職業は?

女優の芦田愛菜さんの家族構成は父と母と芦田愛菜さんの3人家族です。

芦田愛菜さんの父親の名前は、芦田博文さんといいます。

芦田博文さんの職業ですが、三井住友銀行に勤務されているようです。

かなり優秀な方のようで、同期トップでの昇格だったそうですよ。

役職は支店長で、支店名についてはわかりませんでしたが、

おそらく東京都内の世田谷、目黒、あたりの支店に勤務ではないかとの噂です。

また過去には3つの支店で支店長をされていたとも言われています。

そして将来の役員候補だとも言われているようですので、

とても凄い方のようです。

芦田愛菜さんのお父さんは、出世街道を順調にに歩まれているようですね。

芦田愛菜の父親の学歴は?

芦田愛菜さんの父親・芦田博文さんは、早稲田大学の商学部を卒業されているそうです。

早稲田大学の中でも早稲田大学商学部は、

1番偏差値が高い学部のひとつで偏差値は70です!

芦田愛菜さんが勉強好きで、博識なのは、

父親の影響をかなり受けているかもしれませんね。

芦田愛菜の父親の年収は?

芦田愛菜さんの父親の芦田博文さんの年収についてですが、

三井住友銀行の支店長とは、本部長の手前の役職になります。

三井住友銀行の30代の行員の平均年収が1000万という事で、

芦田愛菜さんの父親の芦田博文さんが、初めて支店長になったのは40代前半という

事のようなので、役職もあるし、1000万以上は確実で、

現在50代になっていますので、1500万以はあるのではないでしょうね。

実績次第では更なる高収入も期待できるのではないでしょうか!

芦田愛菜の母親の職業は?

芦田愛菜さんを礼儀だたしく育てた母親とはどんな人なのでしょうか?

一般の方ということで、母親の現在の年齢は、2020年4月現在で47歳ということ以外に、

詳細な情報はありませんでした。

ネットの情報によると、母親も高学歴ではないかという噂されています。

ちなみに母親については、母親は専業主婦をされているようです。

そして母親は芦田愛菜さんが芸能界入りするきっかけを作ってくれたのでした。

現在は、芦田愛菜さんの付き添い的なマネージャーもしているようです。

母親としては、小さい内から自立させたいという思いがあったのかもしれません。

だから、親として芦田愛菜さんを礼儀正しくするようにして

出しゃばらない良い子になるよう育てたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

芦田愛菜の親戚も凄い?

芦田愛菜さんは両親だけではなくなんと親戚でもある

祖父も凄い方だったのです。

芦田愛菜さんの祖父の名前は芦田昭充さんと言う方で、

商船三井の元代表取締役会長だったのでした。

商船三井といえば海運大手としてとても有名で、就職するのが最も難しいと言われています。

芦田愛菜さんの祖父はそんな入社困難な商船三井に1967年に入社して、

2004年に代表取締役社長、

2010年に代表取締役会長に就任しました。

さらに学歴も凄く京都大学教育学部卒業ということで超エリートですよね!

しかしそれだけではなく高校や大学時代は陸上選手としても活躍されて、

高校の時はリレーで全国大会の決勝進出したり、

大学時代は走り幅跳び優勝という実績もありました。

こんな凄い祖父をもつ芦田愛菜さんの優秀さは、

確実に祖父と両親の遺伝子を受け継いでいることに間違いないでしょうね!

芦田愛菜の親の職業と学歴は?両親や親戚が凄すぎる?まとめ

今回は、芦田愛菜さんの親の職業と学歴は?両親や親戚が凄すぎる?について

まとめてみました。

芦田愛菜さんの現在は、ご両親や祖父のよい影響を受け継いでいることがよく解かりましたね。

芦田愛菜さんのこれからのさらなる活躍も期待したいと思います。

スポンサーリンク