千秋の現在の旦那は凄腕TBS局員【画像】?馴れ初めや子供は?

番組企画から生まれた音楽ユニット「ポケットビスケッツ」のヴォーカルを担当し、

歌手として一世を風靡した人気タレントの千秋さんは、

2022年には約20年ぶりに歌手としての活動を再開しました。

プライベートでは、2007年にココリコの遠藤章造さんと離婚をし、

2016年3月に一般男性と再婚された事でも話題となりました。

そんな千秋さんの再婚した現在の旦那さんがどんな方なのか気になる人も多いようですね。

という事で今回は、千秋さんの現在の旦那は凄腕TBS局員なのかや

馴れ初めや子供についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

千秋の現在の旦那は凄腕TBS局員【画像】?

タレントの千秋さんは、44歳の時の2016年3月に、15歳年下の一般男性と結婚しました。

再婚相手の旦那さんは、結婚発表時は、29歳のTBSの元制作プロデューサーで、

現在編成局の若手のホープの方だと報じられていました。

結婚報告は所属事務所を通じてファックスで発表されました。

千秋さんと再婚相手の旦那さんとは、ゲームなどをやる30人ぐらいのグループがあり、

彼とはそこの友だちだったそうなのです。

どんなグループなのか気になっていたところ、ゲームのグループの主催者は、

社会学者の古市憲寿さんという事がわかりました。

千秋さんの再婚相手の旦那さんと、古市さんの大学時代からの友人なのだそうです。

千秋と再婚相手の旦那の結婚の決め手は?

千秋さんの再婚相手の結婚の決め手は、彼が阪神ファンになってくれたからだそうです。

再婚相手の旦那さんは元々、学生時代からサッカーをやっていた様ですが、

プロ野球に関してはどこのファンでもなかった事から、

阪神ファンになってもらった事が決め手となったと、千秋さんが番組で明かしていたようですね。

千秋さんは再婚相手である旦那さんと2016年9月にアメリカ・セドナで結婚式をされて

千秋さんにとっては初めての結婚式だったようで、感動もひとしおだったようですね。

千秋の旦那はどんな人?

千秋さんの旦那のプロフィール

名前      中島啓介(なかしまけいすけ)

生年月日    1986年生まれ

出身地     福岡県久留米市出身

出身校     慶應義塾大学総合政策学部2009年3月卒業 

勤務先     TBSテレビ 制作局・次世代ビジネス企画室プロデューサー

入社      2009年4月

千秋さんの旦那の中島啓介さんは、バラエティ番組のアシスタントディレクターから、

2012年に次世代ビジネス企画室へ異動し『リアル脱出ゲームTV』『ジンロリアン人狼』などを企画・プロデュースし、

セカンドスクリーンとテレビとを連動させた次世代型の番組を多く手がけています。

ITリテラシーを高め、将来的に向けて番組制作にも活かしたいという思いから、

ITの理解を深めるために勉強をされているようです。

千秋さんの再婚相手の旦那さんは、TBSの凄腕プロデューサーと言われるにふさわしく、

関係者の中でも『抜群の企画力がある』と言われているそうです。

スポンサーリンク

千秋の再婚相手との子供はいる?

千秋さんには、元夫のココリコ遠藤さんとの間に、娘さんがお一人いらっしゃいます。

2003年5月8日に誕生した娘さんのお名前は、彩華(いろは)ちゃんというそうで、

千秋さんの娘さんは、実の父親との関係も良好で、

週に1階はむこうのご自宅へお泊りにいかれているそうですよ。

ちなみに再婚相手の旦那さんとの間に子供さんはいないようですね。

千秋の現在の旦那は凄腕TBS局員【画像】?馴れ初めや年収や子供は?まとめ

今回は、千秋さんの現在の旦那は凄腕TBS局員なのかや

馴れ初めや子供についてまとめてみました。

千秋の再婚相手である旦那の名前は中島啓介さんで、

年齢は15歳年下で、職業はTBS制作局・次世代ビジネス企画室プロデューサーです。

出会いと馴れ初めはゲーム仲間から交際に発展して、

入籍の決め手は、阪神ファンになってくれたことのようです。

千秋の再婚相手との間には子供さんはいません。

千秋さんには、勉強熱心で誠実な再婚相手の旦那さんの中島啓介さんは、

とてもお似合いで、千秋さんとその家族を応援していきたいと思います。

スポンサーリンク