落語家の立川志らくさんがMCを務めるTBS朝の情報番組「グッとラック!」の

3月末での放送終了が正式発表され話題になっています。

1年半という短い間の番組終了には驚きがかくせませんね。

つい最近リニューアルしたばかりなのに何が、あってのでしょうか?

今回は、そんな立川志らくさんの「グッとラック!」が3月終了打ち切りの本当の理由は?

についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

立川志らくの「グッとラック!」が3月終了!

かねて打ち切り説が報じられていたことを念頭に「ウワサ通り」と

皮肉を交える辺りが志らくらしい。

同じく3月いっぱいで終了する小倉智昭(73)のフジテレビ系「とくダネ!」が

22年続いたことを引き合いに「(こちらの)1年半は『短い』という言葉もありますが、

太く短く、私は十分楽しんだつもりです」と話した。

ネット上では衝撃とともに「志らくロス」を訴える声が相次いでいる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9982bd8ccd6332df6e9d01da364bf26aed87c0af

『グッとラック!』スペシャル対談【TBS】はこんな番組↓

ワイドショーは基本てきには、井戸端会議の延長で視聴者のかわりというべきタレントが、

いろんなことを言うものだと思います。

その点でいくと最近は、この志らくさんをはじめ専門家でもなく素人代表でもない人が、

説教くさく話す傾向が強くなっていた傾向があります。

普段のニュースはともかく、コロナ禍で特に反発を受けたという部分があるのでしょうね。

立川志らくの「グッとラック!」が3月終了についてのネットの声は?

スポンサーリンク

立川志らくの「グッとラック!」が打ち切りの本当の理由は?

「まず、10月にリニューアルしたばかりでしょ。

橋下氏の出演する月曜は、確実に3%以上を取るようになっています。

フワちゃんの金曜も、3%が出る時もある。

3日には、長野県内のホテルの朝食バイキングでマスク着用を拒否した男が、

以前マスクを着用せず飛行機に乗ろうとして降ろされた男と

同一人物であることを報じ、3・8%取った。番組スタート時と比べれば上昇傾向にはある。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8918eb5de78c3f0b81efcb040df15944dfa801f4?page=2

リニューアルによってある程度視聴率を持ち直した中での打ち切りと言ううことで、

ですが、コロナの影響もあってスポンサーも減っている中で、これからは、フジテレビ系「とくダネ!」など

これまでの朝の情報番組についての変革に時期に来ているのではないでしょうか!

たとえMCを新しく変えただけでは、世の中には通用しなくなってきているのではないでしょうか。

立川志らくの「グッとラック!」が3月終了!打ち切りの本当の理由は?まとめ

今回は、立川志らくさんの「グッとラック!」が3月終了や打ち切りの本当の理由は?

についてまとめてみました。

最近は、どのチャンネル見ても同じような番組ばかりという気がしています。

多くの視聴者の方も同じような見解の方が多く感じられます。

これを機に報道の在り方をもう一度考え直す時期に来ているのではないでしょうか!

スポンサーリンク