篠田麻里子の不倫騒動の元有名女子アナに飛び火?【顔画像】誰か特定!

元AKBの篠田麻里子さんの不倫相手とされる篠塚孝哉さんについては、

『旅行会社の代表取締役』『メディアにも積極的に出演するカリスマ経営者』など

この社長に注目が集まるなか、この社長の旅行会社に、40代の元有名女子アナが転職しているのです。

この女子アナは、20代の頃に人気を博し、バラエティーなどで活躍していました。

それで今回は、篠田麻里子の不倫騒動の元有名女子アナに飛び火したのかや

元有名女子アナが誰か特定したことについてまとめてみました。

スポンサーリンク

篠田麻里子の不倫騒動が元有名女子アナに飛び火!

「実は、篠田の不倫相手とされる社長の旅行会社に、40代の元有名女子アナが転職しているのです。
この女子アナは、20代の頃にアイドルアナとして人気を博し、バラエティーなどで活躍しました。
しかし、よりによって担当は広報。今後、訴訟が始まれば社長の名前も公になり、
マスコミにも報じられるでしょうから、その対応を迫られることになりそうです」(芸能記者)

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9f3dff8809cbf50ba8517a646b37ae713f692c9e

この元女子アナも不倫相手の女性関係の1人ではないかと

誰もが勘繰りされるかもしれませんね。

そんな飛び火を作っているのはメディアであって、

貞操観念のない不倫した二人だけ追えばいいのではないでしょうか!

元有名女子アナが誰か特定【顔画像】!

2022年1月、元テレビ朝日アナウンサーの大木優紀さんの転職が話題になった。
転職先は、海外旅行予約アプリ『NEWT(ニュート)』を運営するベンチャー企業、
令和トラベル。創業2年目、社員数28人の会社だ。
業種も職種もカルチャーも、前職とは何もかも異なる環境。
しかも、40歳という年齢での初めての転職。周囲が驚きを隠さなかった一方で、
意外にも本人は「不安はなかった」という。

引用元:https://woman-type.jp/wt/feature/26477/

篠田麻里子の不倫騒動の元有名女子アナとは、

元テレビ朝のアナウンサーの大木優紀さんです!

現在は令和トラベルの広報担当として活躍されています。

スポンサーリンク

大木優紀さんのプロフィール

名前    大木 優紀(おおき ゆうき)

生年月日  1980年12月12日(2022年12月時点42歳)

出身    千葉県浦安市

血液型   A型

学歴    慶應義塾大学経済学部

現職    令和トラベル

前職    テレビ朝日アナウンサー

結婚    既婚

子供    2人

大木優紀さんは千葉県浦安市で、

小学校から高校まで東洋英和女学院小学部から東洋英和女学院中学部・高等部に通います。

大学は慶應義塾大学経済学部を卒業後に、

2003年にテレビ朝日にアナウンサーとして入社します。

同期のアナウンサーは、退社されていますが前田有紀さんがいます。

テレビ朝日時代は、『日曜スクープ』などの報道番組以外に

『くりぃむナントカ』などのバラエティー番組も担当し、多くの番組で活躍されました。

2010年5月に年上の一般男性と結婚し、現在は二人のお子さんに恵まれています。

2021年12月にテレビ朝日を退社し、2022年1月に令和トラベルに入社します。

現在は、令和トラベルのHRデザイン部PRグループGMとなっています。

仕事は、海外旅行予約アプリ「NEWT」などの広報やPRがメインの仕事をされています。

令和トラベルへ転職したきっかけは、代表取締役社長の篠塚孝哉さんのnoteの文章だったようで、

もともと旅行が大好きな大木優紀さんは、

「10年後に海外旅行は戻っていると思いますか?マーケットは絶対に戻るし

これほどの参入チャンスは一生に一度とないかもしれない」

「100年に一度の旅行業界のリセットを勝機と見た、逆張りの発想」に共感して、

転職を決意したようですね。

篠田麻里子の不倫騒動の元有名女子アナに飛び火?【顔画像】誰か特定!まとめ

今回は、篠田麻里子の不倫騒動の元有名女子アナに飛び火したのかや

元有名女子アナが誰か特定したことについてまとめてみました。

大木優紀さんは、元テレ朝のアナウンサーで現在は令和トラベルの広報担当として

42歳とは思えない若さと2人のお子さんを育てながら

活躍されているようですね。

今回の篠田麻里子さんの不倫騒動でどのような役割を果たすのか

見守りたいと思います。

スポンサーリンク