新型コロナウイルの感染拡大で益々マスクの品薄状態が、

続いている中で、今、福井のマスクが大きな話題になっていますね!

福井県は独自に県内の全世帯にマスク購入券を

配布することになりました。

そんな福井のマスクはいつどこで配布され販売は製造元はどこで

いつ入荷するのか?

ネットの声もあわせてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

■福井のマスクの購入券の配布はいつ?

購入券の配布は、4月23日から4月30日までに福井県内の全世帯に届ける予定だそうです。

配布は郵送されるようなので、郵便配達員が届けてくれますね

福井県内の全17市町にあるドラッグストア「ゲンキー」で順次販売されます。

不足する場合は、県が追加で確保していく準備を進めていくそうです。

購入できるのは福井県民になります。

報道では、福井県の全世帯に購入券を郵送するとのことでした。

私は福井県人ではないためにとても羨ましい限りです。

こういうことが出来るのは、その県のトップが、どれだけ県民の事を考えているかの

表れではないでしょうか?

■福井のマスクの購入券の配布はいつ?

購入券の配布は、4月23日から4月30日までに福井県内の全世帯に届ける予定だそうです。

配布は郵送されるようなので、郵便配達員が届けてくれますね

不足する場合は、県が追加で確保していく準備を進めていくそうです。

購入できるのは福井県民になります。

報道によると福井県の全世帯に購入券を郵送するとのことでした。

これはとても良い事例なので、全国的に採用されるべきだと思います。

おすすめ関連記事
マスクをドラッグストアは開店直後売らない!いつ売るの?
マスクの売り切れはいつまで続くの?すぐには無理でどこで買う?
マスクn95は市販されていて、高性能で新型肺炎に効果抜群!
武漢の肺炎はいつから発生していつまで続くのか?その真相とは!
マスクが品薄でいつから再販する?国産メーカー最新の現状は?
マスクが売り切れた日本でいつまでに買えるのか?入荷情報あり!
マスク不足のいつまで続く?こんな品薄状態でも買える!?
アエロゾル感染とは?コロナウイルスは空気感染以上の衝撃だった!
マスクをしてメガネが曇らない方法はティッシュのほか超お勧めが!
マスクの流通はいつから解消されるのか?在庫あり!買える場所は?
マスクが安定供給されるのはいつなの?売っている店や在庫は?
マスクの入荷のタイミングは?コンビニとダイソーが狙い目な理由

■福井のマスクの製造元はどこ?

福井県によりますと、生活雑貨などを販売する地元企業など

県内外の2社がすでにマスクを確保しているそうです。

情報によると製造元は中国だという事です。

中国製の不織布マスクになるわけですね。

すでに30万箱(1箱2350円)は確保済みだそうです。

出来るだけ早く県民のもとに広くいきわたるといいですね。

■福井のマスクはどこで販売しその理由は?

福井県が仲介し、県内の全17市町にあるドラッグストア「ゲンキー」で

順次販売されるみたいですね。

福井県がマスクを買い上げるのではなく、購入をあっせんする形で、

委託先のゲンキーに配送料などを支払うという事のようです。

福井県に本社のある会社で、県内どこでも店があるという理由から

ゲンキーに選ばれてたみたいですね。

県としてこのような独自支援策は、全国初という事で、この事を見習って

葉かに都道府県も独自の支援策をドンドン実行してほしいですね。

スポンサーリンク

■ネットの声

 

■まとめ

今回の福井のマスクの独自支援策は素晴らしいですね。

福井県が出来たのですから、他の県でも出来るはずです。

このような独自施策を広げていくことによって、

不安が徐々に解消される日が早くおとずれる事でしょう。

スポンサーリンク