長谷川京子と新藤晴一が離婚はなぜ?本当の理由がヤバイ?

女優の長谷川京子さんが離婚を発表され話題になっています。

長谷川京子さんと言えば、ポルノグラフィティの新藤晴一さんと

交際3ヵ月でスピード結婚した事で有名ですが、

13年間の結婚生活にピリオドを打ったようですね。

そこで今回は、そんな長谷川京子さんと新藤晴一が離婚はなぜなのかや

二人が離婚した本当の理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

長谷川京子と新藤晴一が離婚!

2人は連名でコメントを発表。
「この度、新藤晴一と長谷川京子は離婚するに至りましたことをご報告いたします」とし、
「日々、積み重ねる時間の中で、少しずつお互いの生活スタイルや価値観の違いから、
新たな家族のあり方を考えるようになりました。数年前から話し合いを続け、
1年間の別居を経て熟考を重ねた結果、
お互いがより良い人生を歩めるようにこの決断に至りました」と説明した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e0ecf56ee4bae1c42ab74c100732ecb28ef42d16

交際3ヶ月のできちゃった婚で13年持ったらすごいと思います。

しかも、長谷川京子さんは、たぶん寂しい思いとか悲しい思いを我慢していたと思うし、

この決断を経て、お二人の今後がより良いものになることを願っています。

長谷川京子と新藤晴一が離婚したことについてのネットの声は?

長谷川京子と新藤晴一が離婚はなぜ?


長谷川京子さんと新藤晴一さんが離婚したのははなぜ何でしょうか?

やはり長谷川京子さんが現在でも夫の新藤晴一が不倫をしたことが、

許せていないからという事に尽きるでしょう。

ご存知の方もいると思いますが、夫の新藤晴一さんは2015年に不倫が報道されています。

この不倫を長谷川京子さんが完全に許せておらず、

2人の子供がいたからギリギリ踏み止まっていたというのがあるのでしょうね。

当時は多くを語っていませんでしたが、普通なら許せないのが当たり前だと思います。

スポンサーリンク

長谷川京子と新藤晴一が離婚の本当の理由がヤバイ?

長谷川京子さんが離婚の本当の理由についてですが、

結婚して子育てもある程度手が離れて今後について考えたときに、

旦那さんとの冷え切った関係から離れるために

長谷川京子さんが仕事に専念したかったからかもしれませんね。

長谷川京子さん2021年5月に自らがモデルを務める下着ブランドの

『ESS by(エスバイ)』を発表されています。

下着ブランド「ESSby」の撮影の裏側の動画はこちら↓

別居生活を送って行く中で自らが手掛けるブランドに対する想いが強くなり、

生活のスタイルに変化があったのではないかと考えられますね。

さらに長谷川京子さんが既に新しい人を探しているからとの噂がありました。

別居報道がされた際の長谷川京子さんが胸元の大きく空いたお洋服を

着られていたことで分かるように2021年時点で43歳を迎えますが、

その美貌は全く衰える所か更に増しています。

別居した時点ですでに新しい恋にむかわれていたのかもしれませんね。

長谷川京子と新藤晴一が離婚はなぜ?本当の理由がヤバイ?まとめ

今回は、女優の長谷川京子さんと新藤晴一が離婚はなぜなのかや

二人が離婚した本当の理由についてまとめてみました。

夫婦も人間関係だしうまくいかないものを無理矢理一緒にいるよりは、

離れた方がお互いために健全であれば、今回の決断は悪くないのかもしれませんね。

ただお子さんが成長期段階だし、別れても親は親ですので、

その辺は最優先事項としてお二人が協力することがとても大事でしょうね。

長谷川京子さんが今後のどのようになって行くのか注目したいと思います。

スポンサーリンク