ヒカキンの本名が判明で在日韓国人?名前の由来や兄の本名は?

YouTuberのヒカキンさんは、2021年8月に、チャンネル開設10周年を記念し、

高級腕時計を約1億円分を衝動買いして話題になりましたが、

2022年現在その時計の価値が信じられないほど爆上がりしていたようですね。

そんな話題のつきないヒカキンさんですが、

ヒカキンさんの本名って知らない人も多いのではないでしょうか?

韓国人?なんて噂もありますが、日本でもめちゃくちゃ珍しい名前のようなんです。

それで今回は、ヒカキンの本名が判明在日韓国人なのかや

名前の由来兄の本名についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ヒカキンの本名が判明!

 

名前   HIKAKIN (ヒカキン)

年齢   1989年4月21日(2022年2月現在32歳)

出身   新潟県妙高市

身長   174cm

血液型  O型

学歴   2008年に新潟県立新井高等学校を卒業

職業   YouTuber

     ヒューマンビートボクサーファウンダー最高顧問

ヒカキンさんは新潟県出身で、ユーチューバーになる前には、

なんとスーパーのレジ打ちをしていたようなのですね。

YouTuberについては、有名になれると意気込んで動画投稿をしていたわけではなく、

単純に動画を投稿してコメントがもらえることが嬉しくて続けていたようですね。

今では、YouTubeの登録者数が、なんと1050万人と言う凄い記録を打ち立てました。

そんなヒカキンさんの本名が判明し、

本名は、開發 光(かいはつ ひかる)さんと言います。

この漢字めちゃくちゃ難しい漢字だし、見たことがない人がほとんどと言えるほど、

かなり珍しい苗字のようで、日本で生まれた苗字で全国に70人しかいないようなのです。

有名人でお金持ちのヒカキンさんにピッタリな苗字じゃないでしょうか。

ヒカキンと言う名前の由来は?

ヒカキンと言う名前の由来については、小学生の頃の夢は「スキージャンプでオリンピックに出場すること」で、

高校生までスキージャンプをしていて、そのスキージャンプの先輩に

あだ名としてヒカキンと呼ばれていてそれが広まってその名前になったようです。

ネット上でも多くの記事が出回っていて、本名で活動しようとしていた時期もあったようですが、

最終的には、ヒカキンと言う名前に収まったようですね。

ヒカキンは韓国人なの?

ヒカキンさんは、実は韓国籍なのでは?と疑いがあるようですが、

ヒカキンさん本人がこれについては否定しているようですね。

韓国人として間違いられた理由は、ヒカキンさんには、韓国名の本名があって

名前は「ジュ・ジョンギ」なんじゃないか?

との書き込みもあったようなのです。しかし、これは完全に間違いのようです

ヒカキンさんが韓国人であることを裏付けるものはないし、

日本の場合は二重国籍は認められていないので日本人であることを間違いないでしょうね。

スポンサーリンク

ヒカキンの兄のセイキンの本名も判明!

ヒカキンさんの本名が判明したことで、もちろん兄のセイキンさんも判明しました。

ヒカキンの兄のセイキンさんのセイキンさんの本名は、開發聖也(かいはつせいや)といいます。

YouTuberでシンガーソングライターで、1987年7月30日生まれの2022年2月現在34歳です。

セイキンさんの本名が掲載されているこのインターハイの公式記録では、

セイキンさんが当時4位という好成績を残していることが明らかにされており、

彼のスキージャンプの実力は相当なものであるようですね。

歌も上手くて、運動神経も抜群とは、セイキンさんは本当に多才であるようですね。

電力会社に就職するも、周りからのパワーハラスメントやセクシャルハラスメントなどに耐えきれず退職。

そして、2012年よりYouTuberとしてYouTubeでの活動を開始し、

現在はシンガーソングライターとしても活動されています。

ちなみに、兄のセイキンさんの名前の由来は、ヒカキンが「俺がヒカキンだから、(本名の「せいや」をモジって)

セイキンでいいじゃん」と適当につけたことだといいいますが、ユニークでいいと思います。

ヒカキンの本名が判明で在日韓国人?名前の由来や兄の本名は?まとめ

今回は、ヒカキンさんの本名が判明で在日韓国人なのかや

名前の由来や兄の本名についてまとめてみました。

YouTubeが、現在のようになる前から、取り組んだことはヒカキンさんにとっては、

先見の明があったと言えるでしょうね。

ヒカキンさんの本名には驚かされましたが、兄弟で、活躍しているのは凄いことだと思います。

これからのさらなる活躍を期待したいと思います。

スポンサーリンク