市川染五郎が高校中退!中退した本当の理由は?

8代目市川染五郎さんは現在17歳で高校3年生ですが、

高校を中退して話題になっています。

あと1年で卒業なのになぜ中退するのでしょうか?

また市川染五郎さんが通っていた学校がどこか気になりますよね。

それで今回は、市川染五郎さんが高校中退したことや

高校を中退した本当の理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

市川染五郎が有名私立一貫校を中退!

着実にスターへの階段を上る染五郎。しかし、その裏ではプライベートで
“悲壮な決断”をしていたという。ある歌舞伎関係者が明かす。
「染五郎さんは幼稚園から都内の有名私立大付属の一貫校に通っていたのですが、
高校3年生への進級を前に中退したそうです」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/eaa0020c8743b9eb5aeefce4f0e60034bac6708b

今でこそ高校や大学を出るのが当たり前になっているから、

最終学歴が中卒というと違和感を感じるかもしれないが、

基礎的な知識や教養は中学までに習得できているはず。

それ以上の何某かの知識や技術を学びたいことがないのであれば、無理に行く必要は無いと思います。

市川染五郎の高校中退したことについてのネットの声は?

市川染五郎の中退した高校はどこ?

2005年3月27日生まれの17歳なので、高校3年生になる学年です。

しかし高校3年生への進級を前に中退したようですね。

女性自身には「染五郎さんは幼稚園から都内の有名私立大付属の一貫校に通っていたのですが、

高校3年生への進級を前に中退したそうです」

と書かれており、市川染五郎さんは幼稚園から同じ学校に通っていたことが伺えます。

市川染五郎さんは香川照之さんの息子、市川團子さんと同じ学校に通っていて、

市川團子さんは、2010年4月に「週刊女性」に掲載された入学式の制服が青山学院初等部の制服とほぼ一致していることから、

小学校から青山学院に入学し、大学も青山学院に進学していると言われていますので、

その青山学院高校を中退したということで、間違いないでしょうね。

スポンサーリンク

市川染五郎の高校を中退した本当の理由は?

8代目市川染五郎さんは「全科目が嫌い、歌舞伎が大好き」とインタビューでも公言していたので、

出席日数が足りなかっただけでなく、成績も思わしくなかったのでしょう。

好きではない勉強を続けるより自分を生かせる俳優業に専念したいと思ったのかもしれません。

ファンからすると納得かもしれませんが、それだけではないのかもしれませんね。

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」での演技も話題となり、

最後の出番となった5月1日の放送では「義高ロス」を訴える人も続出していたくらいでしたね。

そういったファンの切なる願いにこたえるためなのかもしれませんね。

市川染五郎が高校中退!中退した本当の理由は?まとめ

今回は、市川染五郎さんが高校中退したことや

高校を中退した本当の理由についてまとめてみました。

市川染五郎さんのファンとしては、今後市川染五郎さんを目にする機会が増えることは

うれしいことではないでしょうか。

これからの市川染五郎さんのご活躍に注目したいですね。

スポンサーリンク