2018年9月にジャニーズ事務所を退所した元タッキー&翼の今井翼さんが、

2020年4月1日から歌舞伎俳優の片岡愛之助さんや、尾上松也らが所属する

松竹エンタテインメントに加入することが決定しました。

そこで気になるのが松竹エンタテイメントに入所した理由や

現在も抱えている病気は治ったのかについて

ネットの声もあわせてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

■今井翼が現在の事務所の入所した理由は?

018年にジャニーズ事務所を退所して以降は

フリーとして活動していた今井翼さん。

しかし2019年はほとんど芸能活動をしていませんでした。

2020年2月歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが出演する

システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」でついに今井翼さんは芸能活動を本格復帰されました。

今井翼さんはジャニーズ所属時代から松竹が製作した舞台に

多く出演されていたこともあり、片岡愛之助さんとは歌舞伎公演でも共演経験がありました。

その共演から親交が深まり公私にわたって仲良くなった事がきっかけで、

今井翼さんは「松竹エンタテイメント」への入所を決めたようですね。

心機一転、新しい事務所で大いにファンを楽しませてもらいたいですね!

■今井翼の現在の病気は治った?

今井翼さんが、メニエール病を発症したのは2014年10月27日の出来事。

その頃、大阪松竹座で公演していた舞台「GOEMON 石川五右衛門」の公演終了後、

立ち上がることが困難なほどのめまいを感じたことが最初だと言われています。

最初は、以前から患っていた「突発性難聴」の影響だと言われていましたが、

その後の検査で「メニエール病」であることが判明しました。

一時は症状が落ち着き、回復されたようでしたが、

2018年3月28日にメニエール病が再発し入院することになり、

残念ながら人気絶頂の中での休業を余儀なくされました。

その治療に専念するため、2018年9月に「タッキー&翼」は解散し

ジャニーズ事務所を退社することになりました。

この病気はストレスが原因になることが多く、治療に時間がかかるような状態でした。

気になるのはそのメニエール病は治ったのかどうかですが、

どうやらまだ完治はしていないようですが、

順調に回復しつつあるようです。

中々厄介な病気のようですが、早く根治してほしいですね。

スポンサーリンク

■ネットの声

〇これジャニーズ退所者、
四半世紀内で1番の順調な移籍になるんじゃないか?

〇えーー!!すごいおめでとう!
これからどんな活躍をしてくれるのかワクワクしてしまいます。
フラメンコのステージも観てみたいなぁ。
お身体大切に頑張ってください。

〇長年一緒にやってきた相方が事務所で上司になるのに、
相当仲良くなきゃ一緒にいられないよね。
難しい立場になって、移籍先見つかり良かった。

〇待ってました。テレビでも活躍して、元気なお姿見たいです。
とても努力家とよく記載があるのを見かけます。
本当に応援したいと思わせてくれる、素敵な人間性の方なのでしょうね。
楽しみにしてます。

〇長期入院で辛いことも沢山あっぢろうけど
復帰してお元気そうで良かったです。
どこに加入しようと
これからも翼くんの活躍を楽しみにしています。
頑張れ翼くん!

〇片岡愛之助さんに誘われたのかな?
しっかりした芸能事務所のマネージメントがあれば、仕事がしやすいよね。
そして評判が良くない事務所でなくて良かった。
これからも頑張ってください。

〇ジュニアの頃から考えると大人になって、しかもかなりカッコよくなったよなあ。
しかも髪が短髪でサッパリしている時は尚更イケメン度が上がる。
陰ながら応援していますよ。期待しています。

〇こんな移籍、少し前なら前事務所への忖度で、
というか邪魔されて出来なかっただろうからジャニーズ事務所も変わったのかな
翼くんのダンス大好きなのでまたどこかで見たいし、お芝居だって見てみたい。
うまく病気と付き合いながら翼くんのペースでやっていけるといいなぁと思います

〇良いじゃないですか、これ!
脱アイドル!役者としてますますの活躍を期待しています︎

〇意外!って思ったけど舞台での活躍を考えるといあのかもね。
翼くんには頑張って欲しいです!

〇メニエール病はとても辛いと知人から聞いた事があります。
病を克服された姿を見て勇気づけられる方々もいらっしゃると思います。
お体に気をつけてこれからのお仕事を頑張って下さい。

■まとめ

今井翼さんの事務所は現在は松竹エンタテイメントという松竹芸能の関連会社です。

松竹エンタテイメントは俳優さんが中心の事務所です。

今井翼さんは松竹エンタテイメントに4月から入所して、俳優の仕事がメインになるのでしょうね!

現在、メニエール病も順調に回復しているようなので

これからの活躍に期待したいと思います。

スポンサーリンク