門倉健の失踪後の行方はどこ?過去のトラブルが原因だった?

中日の門倉健2軍投手コーチが一身上の都合で退団したことが

5月26日に球団から発表され大きな話題になっています。

5月15日から二軍の練習に無断欠席していたとあって、ネット上などでも安否を心配する声があがり、

携帯を置いたままいなくなり、退職届が送られてそのままどこへ消えてしまったのか?

なにかしらの理由があって自分からいなくなったのか?不自然過ぎますよね!

それで今回は、そんな門倉健2軍投手コーチの失踪後の行方はどこで、

過去のトラブルが原因だったのかについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

門倉健の失踪後の行方はどこ?

球団によると、門倉コーチは今月15日から二軍の練習を無断欠席。
翌16日には家族が愛知県警に捜索願を出したが、いまだ連絡の取れない状態が続いている。
一方で球団に20日付の消印で退団届が郵送されてきたため、
本人直筆であることを家族に確認した上で、26日付でこれを受理。
加藤宏幸球団代表によると、退団届は二軍マネジャー宛てに送られ
「一身上の都合により退団させてもらいます」との旨がつづられていたという。
同代表は「本人とは全く連絡は取れていないが、
無断で練習を休んだことも球団として重く受け止めている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8bd6768076a006d39207f87a445fa515297fdf64

門倉健2軍投手コーチがとにかく心配ですよね。

素行不良の可能性は低い方ですし、事件なのかプライベートなのか。

自宅に携帯置きっぱなしで、日程確認したら行方不明になったタイミングって、

中日二軍は福岡遠征中で、門倉コーチは名古屋に残留練習を担当後にいなくなったようなので、

まだ名古屋のどこかにいる可能性が、あるのではないでしょうか?

門倉健の失踪についてのネットの声は?

門倉健の失踪は過去のトラブルが原因か?

日米韓の球団を経て2018年オフ、古巣中日に指導者として復帰するにあたり、球団は“身体検査”で
過去の金銭問題を把握したが、与田監督の強い意向もあり、「清算済み」として入閣要請に至ったという。

しかし、今年に入って球団にはたびたび、門倉コーチの金銭トラブルに関する電話がかかってくるように。
そして今月、事態は急転する。ところが無断欠勤が続き、本人とも連絡がとれないことから、
心配した球団スタッフが住まいを訪ねると、
「本人の姿はなかったが、携帯や財布が置かれたままだった」(関係者)。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/16771acf578ba72a40c7874c47a85314801b6b9e

やはりこういった経緯から、金銭面では苦労が絶えなかったようで、3億円の豪邸が差し押さえされた過去もあり、

現在も抵当権が設定されているようです。

おそらく金銭問題で、どうにもならなくなったことが、失踪した理由なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

門倉健がなぜ急に失踪したのか?

気になるのは、門倉健2軍投手コーチが、なぜあまりにも急に失踪したということですよね。

5月15日は世の中で何が起こった日なのでしょうか?

それは仮想通貨ビットコイン(BTC)が暴落の動きを強めた日です。

日2.7億損失!(涙)ビットコイン大暴落!

これまでのビットコインは、一時、最高値を一時700万円まで伸ばしたこともあります。

そんなビットコインが5月15日に暴落して価格は340万円台まで下落しており、

多くの投資家を泣かせたタイミングでした。

門倉健2軍投手コーチが今月15日から二軍の練習を無断欠席した経緯もあり、

もしかしたらビットコインを投資目的として、保有していたのではないでしょうか!

門倉健の失踪後の行方はどこ?過去のトラブルが原因か?まとめ

今回は、門倉健2軍投手コーチの失踪後の行方はどこで、過去のトラブルが原因だったのかについてまとめてみました。

球団が過去に金銭トラブルを抱えていた事を知っていて、

今年になって球団に金銭トラブルの連絡まで入ってたようなので、

球団がはっきりとした理由もなく退団届を受理したのもうなずけます。

とにかく今は本人の無事をなによりも願りたいと思います。

スポンサーリンク