滝沢カレンのレギュラー番組終了で怒り爆発?番組の終了理由とは?

タレントでモデルの滝沢カレンが3月14日にインスタグラムを更新して、

テレビ朝日のレギュラー番組「伯山カレンの反省だ!!」が、

20日の放送回で最終回となることになって、残念な思いを漏らしました。

この深夜番組を他の祖身にしていた視聴者も多かったようですが、

いったい何があったのでしょうね。

それで今回は、そんな滝沢カレンさんのレギュラー番組終了で怒り爆発?や

番組の終了理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

滝沢カレンのレギュラー番組終了!

講談師・神田伯山とのMCで19年10月からレギュラー放送されていた同番組。
滝沢は、次回が最終回という発表について「ありえないです。悔しいです。
納得いかないです。嫌です、絶対。やめてください。悲しいです。辛すぎます。涙枯れます。嘘だと言ってくれ。どうか、お願いです。
私からこんな大切な時間を取らないでください」とありったけの言葉を並べ、
「という気持ちが今も溢れて止みません」とショックと無念の思いをつづった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/49f755476cd612b111c71c2982b8fe5d41277cde

【松之丞カレンの反省だ!】はこんな番組!

【松之丞カレンの反省だ!】は面白かったし、23時台にむしろ出世しても良い番組だったと思う。

二人ともある意味で喋りを商売にしていて、ただそれが真逆の個性になっていて面白かったし、

個人的にはこの二人の組み合わせは、別の形でも活かしていければがいいのではないでしょうか。

単純にもったいないと思います。

滝沢カレンのレギュラー番組終了についてのネットの声は?

スポンサーリンク

滝沢カレンのレギュラー番組の終了理由とは?

いきなり番組終了を言われたらそりゃショックだし怒りがこみ上げるのも当然ですよね。

深夜番組なので録画して楽しみにしていた視聴者も多かったみたいですが、

思ったように視聴率が上がらなかったのかもしれませんね。

深夜番組の視聴率っていうのは基本的には23:00~翌5:00までの時間帯を指していて、

大体、5%以上取れたら良い方らしいです。

ちなみに深夜番組に限って言うならば、テレビ朝日系の「タモリ倶楽部」が7%を取っていますし、

平均しても5~7%前後あればいいほうだそうです。

正式な数字はわかりませんでしたが、おそらく滝沢カレンのレギュラー番組は、

そこまでの視聴率にならなかったのかもしれませんね。

それでもカレンさん自身での初のレギュラー番組を持ててよかったですね。

滝沢カレンのレギュラー番組終了で怒り爆発?番組の終了理由とは?まとめ

今回は、滝沢カレンさんのレギュラー番組終了で怒り爆発?や

番組の終了理由についてまとめてみました。

この二人はいいコンビだし、伯山さん面白いしカレンさんの毒舌も楽しかったです。

この伯山&カレンの相性は凄く良かったので、またどこかで復活してほしいですね。

スポンサーリンク