加藤浩次の年収はいくら?吉本とエージェント契約終了後は?

お笑いコンビ極楽とんぼの加藤浩次さんと吉本興業は

エージェント契約を2021年3月31日をもって終了することを発表し話題になっています。

情報番組「スッキリ!」のMCとして出演しテレビでは、見かけない日はない加藤浩次さん。

今やお笑い芸人としてより、MCとしての印象の方が強い加藤浩次さんですが、

ネット上では、年収が増えたとか 減ってしまったのではないかと言われているようですね。

実際のところはどうなんでしょうか?

そこで今回は、加藤浩次さんの年収はいくらかや

吉本とエージェント契約終了後はどうなるのかについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

加藤浩次が吉本とエージェント契約終了!

サイトでは「タレント加藤浩次は当社とエージェント契約を締結したうえで芸能活動を行っておりましたが、双方の協議の結果、同契約の期間満了により2021 年3 月31 日(水)をもってエージェント契約を終了することになりました」と報告。続けて「加藤浩次の新しい環境での活躍を応援してまいる所存です」とし、「ファンの皆様、関係各位におかれましては、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/4eebeb73e0664d0ff0b1a3e431c5df449d350728

組織に属さない方が言いたいことをハッキリ発言できて加藤さんの性格に向いているんじゃないでしょうか。

それが受け入れられるかどうかは別の話でしょうが、

全て自分の責任のもと自分らしく頑張れば良いのではないかと思います。

今の時代、吉本もさすがに潰しにはこないかもしれませんが、

個人事務所でやる以上は、それなりの努力が必要でしょうね。

加藤浩次の年収は?

現在の加藤浩次さんのレギュラー番組は、

『スーパーサッカー』

『がっちりマンデー!!』

『スッキリ』

『この差って何ですか?』

『人生最高レストラン』

これらの5番組になります。

加藤浩次さんは『スッキリ!』のギャラについてAbemaTV内で暴露していて、

そのギャラは、1本85,000円とのことです。

年額で計算すると年収では2000万円位になります。

他の4つの番組のギャラが、およそ年収4500万円ほどあり、

これ以外のラジオ番組やスペシャル番組を含めると1億円ぐらいの年収になると思います。

ただ加藤浩次さんは吉本興業とはエージェント契約が終了するので、

加藤浩次さんの年収額は1億円を切る可能性もあり得ますね。

加藤浩次の吉本とエージェント契約終了についてのネットの声は?

スポンサーリンク

加藤浩次の吉本とエージェント契約終了後は?

加藤浩次さんの吉本興業退職後の専属エージェント契約は、

スケジュール管理や仕事相手との交渉は個人で行い、取引先を自由に選べるというやり方です。

『吉本興業』という看板を利用するには、発生したギャラの3割を事務所に納めること、

マネージャーの給料や不祥事などで発生した違約金などは

個人で負担しなければならないといった決まりがあります。

加藤浩次さんと吉本興業は、2019年10月1日付けで吉本興業と専属エージェント契約を結びましたが、

このエージェント契約を2021年3月31日をもって終了することになりました。

そのためエージェント契約を終了することで、個人事務所として

すべてが自分のギャラとして入ることになりますが、吉本興業の後ろ盾を失ってしまうわけですから、

これからが、加藤浩次の腕の見せ所となるわけですね。

これで今までのレギュラー番組が減ることは、確実でしょうからテレビ以外の新しい仕事を

自ら開拓して行くことになるでしょうね。

加藤浩次の年収はいくら?吉本とエージェント契約終了後 まとめ

今回は、加藤浩次さんの年収はいくらかや

吉本とエージェント契約終了後はどうなるのかについてまとめてみました。

吉本興業とは専属エージェント契約を終了することで、

加藤浩次さんの年収額は1億円位ですが今後については、

本人の努力次第ということになります。

タレントとしてのこれからの加藤浩次さんの活躍を期待したいと思います。

 

スポンサーリンク