菊池雄星の嫁の体が凄い?嫁の経歴や整形疑惑とは?

アメリカのメジャーリーグで活躍中の菊池雄星投手は、

今シーズンはよい成績を残せそうな予感がします。

そんな菊池雄星投手ですが、その奥さんが美人という事で話題になっています。

正直イケメンとはいえない菊池雄星投手に美しい奥さんとは、

金目当てなんていわれることもあるようですが、

今回は、菊池雄星投手の嫁の体が凄い?や嫁の経歴や整形疑惑についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

菊池雄星の嫁との馴れ初めや経歴は?

菊池雄星投手の奥さんは、元フリーアナウンサーの深津瑠美さんです。

二人の馴れ初めは、菊池雄星投手がテレビで見かけた深津瑠美さんに一目ぼれしたことがきっかけなんだそうです。

深津瑠美さんは「アスリートとは一線を引いた付き合いをする」という考えの元、

最初は菊池雄星投手のアプローチを拒絶していたものの、2年間の猛烈なアプローチに折れて、

その人柄に引かれた深津瑠美さんは交際を承諾し、3か月後にプロポーズを受けたんだそうなのです。

深津瑠美のプロフィール

名前     深津瑠美(ふかつるみ)

本名      菊池瑠美(旧姓:深津)

出身地     神奈川県

生年月日    1986年6月24日(35歳)

最終学歴    フェリス女学院大学卒業

職歴      雑誌読者モデル、モバイル放送キャスター、
       岡山放送アナウンサー(2009年~2010年)
       TBSニュースバードキャスター(2010年~2011年)

活動期間   2009年~2017年

配偶者    菊池雄星

NHK東京児童合唱団の42期生。フェリス女学院大学在学時は、雑誌Rayの読者モデルをしていて、

ミス東京ウォーカー読者モデルコンテストでは、グランプリを受賞している。

モデルとしての活動のほか、IBMサーバーナビゲーターや、

モバHO!と夕刊フジが共同制作していた『夕刊フジTV』のキャスターも務めていた。

2016年6月24日埼玉西武ライオンズ所属(当時)の投手、菊池雄星と結婚。

2017年3月17日のブログで、所属事務所との契約終了とフリーアナウンサーの引退を表明。

2019年7月、第一子である男児を出産。

この投稿をInstagramで見る

 

Rumi Kikuchi(@_rumi.kikuchi_)がシェアした投稿

菊池雄星の嫁は体が凄い?

菊池雄星選手の嫁さんの深津瑠美さんは、その美貌だけでなく

スタイルまで素晴らしいんです!

深津瑠美さんのスリーサイズは、

B85・W58・H85です。

カップ数ですが、おそらくDではないかといわれています。

そんな深津瑠美さんの体のパーツで人気なのは、「二の腕」なのですね。

この投稿をInstagramで見る

 

inaka_kurasi(@0428kent55)がシェアした投稿

このように深津瑠美さんの二の腕に注目してみると、

細すぎず太すぎずの女性らしいきれいなラインなことがわかりますよね!

スポンサーリンク

菊池雄星の嫁は整形してる?

なんと菊池雄星投手の嫁深津瑠美さんには「整形疑惑」があるようです。

フェリス女学院大学を卒業した後には岡山放送に入社、1年たたずでフリーアナウンサーとなった深津瑠美さんは、

岡山放送時代と今の顔が違うといわれているんです。

岡山放送時代からとっても美人な深津瑠美さんですが、当時はちょっとメイクが地味で、

今はカラコンをしているようなので、それで結構目元が違って見えますね。

当時は、今よりもちょっとエラがはり気味な感じしますが、やせてフェイスラインがすっきりしたようで、

整形したとは言えないでしょうね。

菊池雄星の嫁の体が凄い?嫁の経歴や整形疑惑とは?まとめ

今回は、菊池雄星投手の嫁の体が凄い?や嫁の経歴や整形疑惑についてまとめてみました。

菊池雄星投手の奥さんは、元フリーアナウンサーの深津瑠美さんです。

世間では「美女と野獣」なんていわれているご夫婦で、

菊池雄星投手の2年もの猛烈なアピールのすえに結婚されました。

そんな深津瑠美さんは、菊池雄星選手のためにスポーツ栄養の資格も取得して、

今後も内助の功でこれからも菊池雄星選手を支えていくことでしょうね。

スポンサーリンク