鬼龍院翔と二股交際のAさんとは?結婚しなかった理由は?

2021年9月4日、自身のブログで結婚を発表したゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんですが、

相手については一般の方と言う事でした。

しかし鬼龍院翔さんには、今年3月まで10年にわたり交際してきた女性がおり、

妻との交際が始まって以降も、その女性との関係が続いていて、

鬼龍院翔さんの二股疑惑を週刊文春が報じて話題になっています。

それで今回は、そんな鬼龍院翔さんが二股交際Aさんとは?や

そのAさんと結婚しなかった理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

鬼龍院翔と二股交際のAさんとは?

鬼龍院とその女性、A子さんとの出会いはゴールデンボンバーのブレイク前に遡る。
「10年以上前、鬼龍院さんは当時学生だったA子さんと知り合いました。
2人で飲みに行くようになり、やがて男女の関係になったそうです」(テレビ局関係者)
「鬼龍院さんはA子さんに、結婚のことをどう説明したのか。
A子さんにとって鬼龍院さんは、20代の10年間を費やした相手。
二股をかけられた末にその女性と結婚となり、ショックを受けているそうです」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b46cd9654e316041170ded243518414ab7a64706

付き合う相手と結婚する相手は別パターンなのでしょうか?

長年の付き合いでA子さんに情がわいてはっきり別れられなかったのかもしれませんね。

でも二股どうのより長年付き合いながら結婚相手として選んでもらえなかったら

それだけでショックが大きいのはわかるような気がします。

鬼龍院翔の二股交際についてのネットの声は?

鬼龍院翔の二股相手が特定した?

鬼龍院翔の二股相手A子さんがどのような人物かについて情報を調べると、

鬼龍院翔に対してかなり一途な人間だったとの情報が出て来ました。

現在はアラサーではないかと思われます。

調べてみると鬼龍院翔の二股相手A子さんはキャバ嬢ではないかとの情報があり

横山愛さんという方である可能性が高いようです。

               気になる顔画像がこちら↓

実は元カノのA子さんは聴覚障がいをもっていて、その聴覚障がいをもったかわいらしい女性が来店し、

鬼龍院翔と紙でコミュニケーションを取っていくうちに恋愛に発展したのだと言います。

スポンサーリンク

鬼龍院翔が二股交際のAさんと結婚しなかった理由は?

龍院翔さんは、2021年の3月に二股相手のA子さんに別れを告げまそた。

週刊文春の記事によれば、10年以上もの間、尽くし続けていた二股相手のA子さんは

大きなショックを受けていたとのことです。

加えて弁当を作り続けてきた二股相手のAさんにしてみれば、その苦労をすべて水の泡になってしまいました。

鬼龍院翔の二股相手A子さんがキャバ嬢と断定はできませんでしたが、

しかし、ネット上で複数の情報源から出ていたので比較的信ぴょう性は高いと思います。

また、鬼龍院翔の二股相手がキャバ嬢であることを支持する理由の一つに、ゴールデンボンバーの楽曲があります。

タイトルは「水商売をやめてくれないか」です。

ライブに必ずと言っていいほどいる。招待されているとはいえ、

しっかりと通い詰め続けるのはよほど入れ込んでいて、鬼龍院翔さんのお弁当まで作っていた様でしたが、

キャバ嬢だったことや水商売を続けていたことが、結婚できなかったことにつながったことかもしれませんね。

鬼龍院翔と二股交際のAさんとは?結婚しなかった理由は?まとめ

今回は、鬼龍院翔さんと二股交際のAさんとは?や

そのAさんと結婚しなかった理由についてまとめてみました。

鬼龍院翔さんが書いたと思われる曲からも二股交際相手は横山愛さんである可能性が高いことが分かります。

今回の報道で奥さんもそのご家族も、もう1人の女性のAさんも、みんな傷つけた事になります。

それって誰の事も大切にしてなかったと言われても仕方ないことだと思います。

 

スポンサーリンク