岸田文雄の嫁は超美人な社長令嬢?学歴や別居の噂とは?

自由民主党の新総裁になった岸田文雄衆議院議員ですが、

これまで数々の要職を歴任しており、政治家として活躍されてきました。

そんな岸田文雄新総裁のこれまでの活躍の裏には、

それを支えてきた家族の存在も大きかった事でしょうね!

特に苦楽を共にしてきたお嫁さんはどのような人物なのか気になりますよね。

噂ではとても美人で高学歴との噂があります?

それで今回は、そんな岸田文雄の嫁は超美人な社長令嬢?や

学歴や別居の噂についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

岸田文雄の嫁は超美人?

岸田文雄の嫁のプロフィール

名前    岸田裕子(きしだゆうこ)
   
生年月日  1964年8月15日(2021年9月現在で57歳)

出身    広島県

岸田文雄新総裁のお嫁さんは、岸田裕子さんといいます。

年齢は岸田文雄さんが64歳なので7歳年下で、ちょっとした歳の差婚だんたんですね!

そして、出身は岸田文雄さんと同じく広島県と言うことになります。

画像を見るとても清楚で美人な方なんですね!

「イケメン大臣」と呼ばれていたこともある旦那さんの岸田文雄さんとは、

とてもお似合いな夫婦ですね!

岸田文雄の嫁は社長令嬢!

自由民主党の総裁の夫人になる人物なので、嫁の裕子さんの実家についても気になりますよね。

なんと嫁の裕子さんは社長令嬢であることがわかりました。

裕子さんのお父さんは、和田邦二郎さんと言いまして、

広島県三次市にある「三次開発興業」という不動産会社の社長なのです。

三次開発興業とは、1969年に設立された不動産賃貸業者で、地元で親しまれている老舗の会社なのです。

やはり、裕子さんも由緒ある家系の出身ということで、おしとやかで気丈な女性なのがよくわかりました。

岸田文雄と嫁の馴れ初めは?

岸田文雄さんと嫁の裕子さんはどこで出会ったのでしょうか?

意外なことに奥さんとは、お見合い結婚されていたようなのです。

ですので、2人の出会いはお見合いだったのですね!

そして、2人がお見合いをした背景には、両家のつながりがあるようで、

祖母同士が同級生で、友人同士でそてそのころからの長い付き合いだったようなのです。

そして2人はお見合いのすえ、岸田文雄さんが当時31歳で裕子さんは24歳の時の

1988年にめでたくご結婚されました。

裕子さんは、当時のことについて

「初めて会った瞬間、『私、この人と結婚するんじゃないかな』と思ったんです」

といわれて、運命的な出会いだったんですね!

一方の岸田文雄さんも裕子さんには一目惚れだったようで、積極的にアプローチしていたとのことです。

プロポーズは、もちろん岸田文雄さんの方からでしたが、

その時のプロポーズの言葉を忘れてしまい、

そのことで裕子さんに怒られたこともあるようでした。

お見合いと言ってもこんな素敵な出会いもあるのですね!

岸田文雄の嫁の学歴が凄い!

岸田文雄さんのお嫁さんの裕子さんの学歴についてですが、

出身中学は広島女学院中学で、出身高校は広島女学院高校です。

広島女学院高校とは、広島市にある中高一貫で私立の女子校で、

伝統のある有名な学校で、中国地方では最も古いミッションスクールです。

そして裕子さんの出身大学についてですが、東京女子大学のようです。

大学卒業後には、マツダに就職して、当時の副社長の秘書を務めたようですが、

入社2年目には、現在の旦那さんの岸田文雄さんと結婚されました。

就職してすぐに福社長の秘書になるなんて、相当優秀だっと言えるでしょうね。

このような学歴を持つ裕子さんは、英語も堪能なようです!

岸田文雄さんが外務大臣だった2016年に広島県でG7外相会合が開かれた時に

各国の夫人とも問題なくコミュニケーションをしたと伝えられています。

日本の外務大臣の夫人として、裕子さんもかなり優秀だった事がわかりましたね。

スポンサーリンク

岸田文雄と嫁は別居中?

岸田文雄さんと裕子さんの夫婦ですが、現在別居中との噂もありました。

2人が別居中であることは事実であることがわかりました。

しかし、決して不仲での別居ではないようなのです!

岸田文雄さんは現在、議員秘書の長男と2人で、赤坂の議員宿舎に住んでいて、

嫁の裕子さんは、2人の出身の広島県に住んで、衆議院議員として東京で働く夫を支えるため、

夫人として広島の地盤を守っているとのことです。

政治家ならではの事情での別居だったという事で、

遠くで働く夫を地元から支えているお嫁さんのようですね!

岸田文雄の嫁は超美人な社長令嬢?学歴や別居の噂とは?まとめ

今回は、岸田文雄自民党総裁の嫁は超美人な社長令嬢?や学歴や別居の噂についてまとめてみました。

岸田文雄さんのお嫁さんである裕子さんは、広島県の社長令嬢で、

2人はお見合い結婚で、背景には両家のつながりがあったようです。

そして、裕子さんの出身校は広島女学院というお嬢様学校で、大学は東京女子大学で英語も堪能なようです。

さらに、2人が別居中であることもわかりましたが、

政治家の夫人として夫を支えるための別居であり、現在もとても良好な夫婦関係のようですよ!

 

スポンサーリンク