眞子さまが一時金辞退で駆け落ち婚?年収や貯金額は?

秋篠宮家の長女眞子さま(29)が、

結婚に伴って皇室を離れる際に支給される一時金の受け取りを辞退する意向を

示されていることがわかり大きな話題になっています。

眞子さまは婚約が内定している小室圭さん(29)と年内に結婚される予定で、

法的に辞退が可能かどうか政府内で議論されるようですが、大いに注目されています。

それで今回は、そんな眞子さまが一時金辞退で駆け落ち婚することや

気になる眞子さまの年収や貯金額についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

眞子さまが一時金辞退で駆け落ち婚?

関係者によると、眞子さまは小室家を巡る「金銭トラブル」に対する批判を踏まえ、
周囲に一時金の受け取りを辞退する意向を漏らされているという。
皇室経済法は、皇室を離れる皇族に対し、元皇族としての品位を保つため一時金を支給すると規定している。
戦後、結婚に伴って皇籍離脱した皇族女子には全員に一時金が支給されてきた。
前例に従えば、眞子さまには約1億3700万円の支給が見込まれる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6fa7dc28420c46acd972adcf44f8b3790c3bef6d

眞子さま結婚へ!内定から4年でなぜ今?の動画はこちら↓

国民の反応なんてお構いなしにご結婚を強行されるということになるようですね。

保つべき品位なんて既にないのならば一時金辞退のご意向をぜひ貫いもらいたいですね。

一時金は表向き辞退でも、高額な警備費やら何やらは、

結局は国民が支払う事に違いは無いし、多額のお金はそれなりに使われることになるでしょうね。

眞子さまが一時金辞退で駆け落ち婚についてのネットの声は?

スポンサーリンク

眞子さまが一時金辞退で気になる年収や貯金額は?

気になる眞子さまの推定年収については、945万だそうです。

ではそれらの個人資産は結婚のときにもって出れるのでしょうか?

それについては、結婚と同時に皇籍からは離れて一般人と同様になりますし

皇族であった時の預貯金は持ち出せるようですね。

その貯金については、現在のところはわかっていないようですね。

眞子さまの年収が少ないといって0歳のときから年収があるようなので、

どのような基準があるのかはわかりませんが、

これまでにかなりの金額にはなっているので省から貯金もかなりあるのではないでしょうか?、

ちなみに悠仁様は年収315万のようです。

眞子さまが一時金辞退で駆け落ち婚?年収や貯金額は?まとめ

今回は、秋篠宮家の眞子さまが一時金辞退で駆け落ち婚することや

気になる眞子さまの年収や貯金額についてまとめてみました。

国民の感情を無視してまで、貫くその意思には、驚かされるばかりですね。

であれば皇室としてのすべてを放棄すべきでしょうね。

スポンサーリンク