美川憲一の豪邸自宅の場所はどこ?売却理由や金額が凄かった?

芸能界で資産10億円の財を成した美川憲一は

都内に2つの豪邸、さらにアメリカ・ハリウッドにも別荘を所有していて

自身が所有していた豪邸を売却したことが話題になりました。

LINEスタンプもじゃんじゃん売れてるし、ディナーショーに出演したりと

テレビ以外の収入源がスゴいようですね。

それで今回は、美川憲一さんの豪邸自宅の場所はどこ

売却理由や売却金額が凄かったについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

美川憲一が7億円豪邸売却!

歌手の美川憲一(76)が東京都世田谷区にある豪邸を売却したことが20日、分かった。
1993年に新築し、生みの母、育ての母との3人で暮らした豪邸。
当時「総額7億円」と言われ話題になった。美川がスポニチ本紙の取材に応じ、
売却理由や思い出などを明かした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/312905a149c0fe46cb88ff08f3d9fa784fed9a0e

高齢になればすっきり楽な生き方が良いし、歌を歌う目的もあり生きがいも持っているようで、

豪華なお宅もマスコミにたびたび紹介されましたが、

人の人生は様々ですが、世の中は移り変わり生き方や考え方も変化していくもので、

豪邸の売却も仕方がないと言えるでしょうね。

美川憲一の世田谷区の豪邸の場所は?

都内に2つの豪邸を所有してることは

さんざんメディアで取り上げられましたが、その場所は

深沢2丁目で世田谷区では成城に次ぐセレブタウンでした。

70坪(約231平方メートル)の敷地に、地上3階、地下1階の8LLDKで、

深沢といえば小沢一郎さんや古舘伊知郎さんなどそうそうたる有名人が

居を構える高級住宅街でシックでモダンな落ち着いた仕上がりになっているようですね。

床の大理石はイタリアから、外壁のレンガはカナダから取り寄せたほどに

思い入れがあった豪邸を売却したのは、凄い決断と言えるでしょうね。

7億円の豪邸をいくらで売却した?

報道によれば、売却したのは昨年12月のこと。これまで同居してきた2人の母が亡くなり、
美川自身も現在は渋谷のマンションで暮らしている。
「固定資産税や維持費も結構大きかった」などと理由を明かし、7億円の「3分の1くらい」の額で手を打ったという。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/a373185635fe4f90fbe9d458b49cb8840676b7d4

美川憲一さん身軽になって、シンプルに歌に専念するという事は、

中々できることではないので素晴らしいと思いますね!

7億円の豪邸を売却理由は?

美川憲一さんが豪邸を手放した理由は、同居していたお母さんが亡くなられたこと、

住宅の固定資産税が高かったこともあったそうですが、

さらにもう一つの理由としてはご自身の素敵な目標がありまして

それは、90歳まで歌い続けることのようですね。

歌手としての美川さんが90歳までステージでってことは

あと14年現役を続けることになるのでその意欲は凄いと思います。

スポンサーリンク

美川憲一の現在の住まいはどこ?

美川憲一さんの現在の住まいは、渋谷区にマンションを持っていて、

その渋谷区のマンションは3LDKで1億5000万円のようですね。

身軽になったことで、これからの生活もシンプルで暮らしやすくなるでしょうね。

美川憲一の豪邸自宅の場所はどこ?売却理由や金額が凄かった?まとめ

今回は、美川憲一さんの豪邸自宅の場所はどこで

売却理由や金額が凄かったについてまとめてみました。

芸能界という厳しい世界で、生き残るには、何事も前向きに捉えて、

信念を持って取り組まないとこんなに高齢まで芸能界に残らないでしょうね。

それにしても、76歳という年齢にもかかわらず、チャレンジし続ける精神力には頭が上がりませんね。

90歳までステージにあがり、世間のみんなを元気づけて下さい。

スポンサーリンク