三浦瑠麗の旦那はハーフで経歴が凄い?【画像】子供も可愛いと話題になる?

東大出身のコメンテーター三浦瑠麗さんをよくテレビで見かけることが多く

テレビ朝日系「朝まで生テレビ!」やフジテレビ系「めざまし8」「ワイドナショー」などに出演し、

鋭い切れのあるコメントで話題になっていますよね。

そんな三浦瑠麗さんですが、プライベートについては、あまりよく知られていません。

それで今回は、政治学者でもある三浦瑠麗の旦那はハーフで経歴が凄い?や

画像子供も可愛いと話題になる?についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

三浦瑠麗の旦那の経歴が凄い?

三浦瑠麗さんの夫の名前は清志さんといいますが、

出身が福岡県の父親が日本人で母親がアメリカ人でハーフです。

出身大学は、奥さんの瑠麗さんと同じ東京大学の教養学部(国際関係論)出身で

学年は1つ上だそうです。

名前     三浦清志(みうらきよし)

生年月日   1979年(42歳)

出身地    福岡県宗像市

出身大学   東京大学教養学部

三浦瑠麗さんの夫である清志さんは東京大学を卒業後の2002年に

外務省に入省しました。

入省後は、「アジア太平洋局中国課」に在籍し、

主に中国との経済や政治と安全保障等などの協力関係を推進したり、

友好関係の強化に努めていたそうですね。

しかし、三浦瑠麗さんの旦那の清志さんは、2年で外務省を去ることを決断しました。

そして世界的に有名な超エリート集団で外資系コンサルティング会社の

「マッキンゼー・アンド・カンパニー」に就職します。

ここで清志さんは、メガバンクや世界的な投資銀行・ファンド、経営戦略・M&A・マーケティングなど経験し、

なんと入社から約3年後には、最年少でマネージャー職に昇格しています。

現在は、『Saferay Japan株式会社』を設立し代表取締役をやられているようです。

年収についてはわかってませんが、億超えの報酬の可能性が高いにではないでしょうか?

三浦瑠麗さん自身もコメンテーターとしての発信力が優れており、

番組に出演する度に注目度が上がっているように感じますが、夫婦揃って凄いと言えそうですね。

スポンサーリンク

三浦瑠麗の娘が可愛い?

三浦瑠麗さんと旦那の清志さん夫婦の間には、娘さんが1人います。

三浦瑠麗さんのInstagramに度々登場する娘さんですが、

2012年産まれの現在10歳を迎えているようですね。

三浦清志さんと奥さんの瑠麗さんは2003年に結婚して、

当時まだ瑠麗さんが東大在籍中であるために学生結婚でした。

娘さんの学校名や名前については明かされておらず、

SNSにあがる写真も全て後ろ姿や顔が隠された写真で、表情について確認することはできませんでした。

それでも、旦那の清志さんはハーフで目鼻立ちがはっきりしたイケメンで、

瑠麗さんもモデルさんのような綺麗な人なので、娘さんも可愛いこと間違いなしでしょうね!

さらに2人とも東大出と非常に優秀なので、教育にも力を入れていて、

進学校に通っているのではないかと思われます。

三浦瑠麗の旦那はハーフで経歴が凄い?【画像】子供も可愛いと話題になる?まとめ

今回は、政治学者でもある三浦瑠麗の旦那はハーフで経歴が凄い?や

【画像】子供も可愛いと話題になる?についてまとめてみました。

夫婦ともに優秀で、発信力があると言うことは凄い事だともいますね。

旦那の三浦清志さんはメディアにあまり出演しませんが、

瑠麗さんは高い頻度でコメンテータとして出演する機会が多いので、

話題になり注目度が高いのでこれからもその発言から目が離せませんね。

スポンサーリンク