三浦瑠麗の旦那の仕事がヤバイ?驚愕の年収とは?

政治学者の三浦瑠麗さんはテレビのコメンテーターなどでも活躍され、

度々ネットニュースを賑わす存在としてその知名度は高いですよね!

そんな三浦瑠璃さんの旦那さんの三浦清志氏が、詐欺容疑で告訴され、

東京地検特捜部がこの会社を家宅捜索していたことが明らかとなっています。

そんなこともあり妻である三浦瑠璃さんが「めざまし8」出演を

当面見合わせたことで話題になっています。

それで今回は、三浦瑠麗の旦那の仕事がヤバイ?や

驚愕の年収についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

三浦瑠麗の旦那の仕事がヤバイ?

三浦氏を巡っては、夫の三浦清志氏が、詐欺容疑で告訴され、
東京地検特捜部がこの会社を家宅捜索していたことが20日、明らかとなっている。
清志氏は、再生可能エネルギーに関する投資やコンサルタントを手掛ける東京都千代田区の会社の代表。
捜索を受けたのは、2014年7月に設立された「トライベイキャピタル」で、
太陽光発電事業でトラブルを抱えていたとされる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/70f57e693492f0c1eba18afa43cd035d5ede7367

報道では10億からのプロジェクトに用地取得や施設建設の計画すら無かったとのことですが

出資金およそ10億円をだまし取ったという疑いで、

事実なら完全に詐欺の可能性が高いと終えるでしょうね。

また被害会社はもっと以前から被害を訴えていたのに刑事事件化に当局が消極的だったのが

ここにきて対応が変わったなど三浦氏の立ち位置からして

今後いち詐欺事件以上の闇が明らかになっていくこともあるかもしれなし

こちらのほうが大変興味深いですね。

三浦清志の年収は?

規格外の経歴を持つエリートビジネスマンの三浦清志さんですが、

気になる現在の年収はどのくらいあるのでしょうか?

前職のマッキンゼー・アンド・カンパニー在籍当時ですでに年収1500万円~2000万円あったとされます!

現在はファンド会社で経営者として仕事をされています。

ファンドマネージャーの部長クラスで平均2700万円の年収のようなので、

さらにその上を行く三浦清志さんは5000万円近くあるかもしれないですね!

さらに投資先の企業でも役員を務めているとの事なので、1億円は超えているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

三浦清志のプロフィールは?

三浦清志さんは父親が日本人と母親がアメリカ人のハーフでして、この顔立ちに納得しました!

三浦清志さんのプロフィール

名前    三浦清志(みうらきよし)

生年月日  1979年(2023年現在43歳)

出身地   福岡県宗像市

職業    実業家・投資家

家族構成  妻 三浦瑠麗(2003年婚姻)

      子供 娘1人

学歴   福岡県立宗像高等学校

      東京大学

福岡県出身の三浦清志さんは福岡県立宗像高等学校から

東京大学出身という事で、実は同じく東京大学出身の三浦瑠麗さんとは

先輩後輩の関係で、出会いのきっかけとなったようで、

なんと三浦清志さんは瑠麗さんが大学4年生の時に結婚されています!

清志さんは当時、大学卒業後に外務省に入省されていて、

もし海外赴任になった場合籍を入れていないと一緒について行けないという

制約があった事から入籍を決意されたようです!

関連記事はこちら↓

三浦瑠麗の旦那はハーフで経歴が凄い?【画像】子供も可愛いと話題になる?

三浦瑠麗の旦那の仕事がヤバイ?驚愕の年収とは?まとめ

今回は、三浦瑠麗の旦那の仕事がヤバイ?や

驚愕の年収についてまとめてみました。

三浦瑠麗さんの旦那は三浦清志さんで日本とアメリカのハーフで、

超絶エリートで年収は1億越えの可能性も高いです!

太陽光発電事業でトラブルの今後に注目したいと思います。

スポンサーリンク