仲里依紗がハーフだと言われる理由は?両親や祖父母についてや本当はクォーター?

女優で映画やドラマで大活躍されている仲里依紗さん。

そんな仲里依紗さんですが、顔立ちがきれいで、日本人ではなくて

ハーフではないかと噂されていますよね!

それで今回は、仲里依紗さんがハーフだと言われる理由や両親や祖父母についてや

本当はクォーターだったのかについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

仲里依紗がハーフだと言われる理由は?

それでは、なぜ仲里依紗さんがハーフだと言われているのか気になりますよね。

仲里依紗さんがハーフと言われるようになったきっかけを5つ紹介していきますね。

服装が派手!

仲里依紗さんは私服がド派手で外国人のような服装ばかりされていて、

ファン方から「ダサい」「サイズがあっていない」と言われていました。

仲里依紗さんのファッションが奇抜なのはお父さんの影響があるからで、

そのためハーフではないかと噂されています。

メイクがハーフっぽい!

2020年7月8日にインスタグラムに投稿した写真が、「ハーフみたい」「外国人ぽい」と話題になりました。

この日は、巷でブームになっている「地雷メイク」に挑戦していたそうです。

仲里依紗さんはもともと白い肌をさらに白くし、赤いアイシャドウや、

しっかりと引いたアイラインで目元を大きく見せているそうで、

ご自身のYoutubeでも地獄メイクの動画をあげていました。

いつものカジュアルな格好とは一変してとっても可愛らしいビジュアルですよね。

また、2020年5月9日に投稿した自撮りショットも、日本人離れしていると注目されました。

こちらの写真はアプリによってアーティスティックに加工されている1枚ですが、

整った目鼻立ちがさらに強調されていますよね!この投稿を見たファンの方は

「やっぱり美人すぎる」とコメントされていて、

やっぱり仲里依紗さんは美しい顔立ちをされていますね。

スタイルがよい!

仲里依紗さんはモデル出身ということあり、スタイルがとてもよくて、

身長は162cmで体重は42~43kgくらいではないかと言われていて、

かなり痩せていますよね。

しかし、芸能人の方は痩せている人がたくさんいるのでこれくらいじゃないとスタイルよく見えないんだそうですよ。

この体型を維持するために仲里依紗さんは「クロスフィットトレーニング」という日常で使う動作の強度をアップさせた

動きを指定時間内に繰り返すトレーニングを行ったり、「岩盤ヨガ」という

溶岩などの天然の鉱物から発せられる遠赤外線と熱によって体が温まり、

発汗をよくするトレーニングをされているそうで、

かなりストイックにトレーニングされていて素晴らしいですね。

英語の発音がうまい!

仲里依紗さんは英語の発音がとても上手だと言われています!

仲里依紗さんは2019年に放送されたドラマ「二つの祖国」に日系2世の天羽エミー役として出演されていました。

そこで天羽エミーを演じた仲里依紗さんの英語の発音が「きれいすぎる!」と話題になったそうで、

ファン方からは「仲里依紗の英語の発音がきれいなのはハーフだからではないか」と噂され始めて、

仲里依紗さんは、役のクオリティを高めるために6年前の2013年から英語のレッスンを受講し、

一生懸命に取り組んで、2013年2月に更新されたTwitterでは「絶対に英語ペラペラになってみせる!」と

宣言されてその通りになりました。

仲里依紗さんは多くの人が英語が得意であることで知られる

スウェーデン人の血を引いていることに対して誇りに思っているようですね!

仲里依紗は整形している?

仲里依紗さんは整形しているのではないかと言われていまして、

そんな仲里依紗さんが整形しているのではないかと言われている箇所を2つ挙げてみたいと思います。

仲里依紗さんは鼻がとても高いと言われています。

現在は鼻が高く先端がとがっているように見えますよね

そのため仲里依紗さんは鼻を整形したのではないかと言われているそうです。

しかし、仲里依紗さんは鼻の下が長いため写真の角度によって違うように見えるそうです。

たしかにこの写真を見ると鼻下が長く見えますので

仲里依紗さんは整形ではなく、もともと鼻が高いのではないかと思いますね。

歯茎

仲里依紗さんはガミースマイルが気になる、出っ歯ぎみなどと言われていました。

ガミースマイルとは笑った時に歯茎が見え過ぎてしまう状態のことを言いますが、

しかし、最近は目立たなくなったため直したのではないか?と言われているそうです。

仲里依紗さんの場合は歯茎が見える面積を減らす治療方法「歯冠長延長術」というのをやって

歯茎が見えなくなっているのではないでしょうか。

仲里依紗はハーフなの?

仲里依紗さんはハーフなのかについてですが、

仲里依紗さんはハーフではなくクォーターで、

父親はハーフで、母親が日本人なんだそうです!

そんな仲里依紗さんの両親や祖父母はどんな人なのか紹介していきます!

仲里依紗の父親はどんな人なのか!

仲里依紗さんの父親は日本とスウェーデンのハーフなんだそうです。

名前は仲雄史といってかなりのイケメンですよね!

日本人離れしている白い肌や通った鼻筋から、

外国人の血を受け継いでいることがわかるのではないかと思います!

出身は長崎で性格は明るくて根っからの九州男児で、たまに一緒にご飯を食べに行くと

お店の中で大きな声で長野弁を話すのが一緒にいて恥ずかしくなるんだそうです。

現在は地元長崎の東彼件町と大村市古賀島町でアメカジ系のショップ「TACK」を経営されていて、

仲里依紗さんが芸能界デビューしたことにより東彼町では話題になり、

周りがド田舎なので、とっても目立つそうなのです!

店内はおしゃれな雑貨や服、アクセサリー、小物と取り扱いジャンルは幅広く、

いろいろな商品を取り扱いされているようで、インターネットでも商品をご購入できるそうですよ!

仲里依紗の母親はどんな人?

仲里依紗さんの母親は父の雄史さんが経営するお店で働いていて、

名前はわかっていませんが、仲里依紗さんは母親似ということで、

SNSでは、「似ている」「そっくり」と、とても話題になっていたようですね。

たしかに美人ですよね!やはり仲里依紗さんのお母さんって感じですね!仲里依紗さんの母親はとても優しい女性で、

仲里依紗さんは母親をとても尊敬しており、母の日や誕生日などには、

感謝の気持ちを込めて母の好きなものをプレゼントしているそうで、

インスタグラムの投稿では「31年目も仲良く私の一番理想の夫婦でいてね。おめでとう。」と

心温まるメッセージを残していました!すごい親孝行ですよね!

仲里依紗の祖父はどんな人?

仲里依紗さんは父方の祖父がスウェーデン人という事もあり、

テレビ番組のアナザースカイでスウェーデンに訪れていました!

祖父の名前はペールさんといいまして、ペールさんの地元は、

スウェーデン第二都市として知られているヨーテボリです。

しかし、仲里依紗さんが3歳のときにはなくなってしまったみたいですね。

従姉妹によると、祖父であるペールさんは起業したものの冒険心から船乗りに転身して自由奔放な生活をしていたんだとか。

その話を聞いた仲里依紗さんは「自由奔放で冒険家だった性格が自分とよく似ている」と感じたそうです!

ちなみに、祖父であるペールさんが仲里依紗さんの名前を付けたようです!スウェーデン人の祖父ペールさんは、

絵画好きで、特にモナリザが好きだったためモナリザの「リサ」の部分から「リイサ」と名付けられたんだそうですよ。

スポンサーリンク

仲里依紗の祖母はどんな人?

仲里依紗さんの祖母は日本に住んでいるそうです。

祖母は、洋服店を経営されているそうで、この洋服店は、

 

仲里依紗さんの父親が経営する「東彼杵町」のお店の向かいにあり、

ここが仲里依紗さんのご実家で、実家が洋服屋さんということで、

幼いころから仲里依紗さんは洋服が大好きだったそうです!

仲里依紗がハーフだと言われる理由は?両親や祖父母についてや本当はクォーター?まとめ

今回は、仲里依紗さんがハーフだと言われる理由や

本当はクォーターだったのかについてまとめてみました。

仲里依紗さんのことをクォーターではなく、ハーフだと思っている方がたくさんいたようですが、

仲里依紗さんはハーフではなくクォーターであり、

父親は日本とスウェーデンのハーフであるということと、母親は日本人であるということがわかりましたね。

仲里依紗さんのこれからの活躍を期待したいと思います。

スポンサーリンク