岡田将生が鈴木唯アナと年末に破局?別れた本当の理由がヤバすぎる?

俳優の岡田将生さんが、交際が報じられていたフジテレビの鈴木唯アナウンサーと、

昨年末に破局していたことが女性セブンの取材で分かり話題になっています。

あれほど仲の良かった二人に何があったのか気になりますよね。

それで今回は、俳優の岡田将生が鈴木唯アナと年末に破局したことや

別れた本当の理由がヤバすぎた?ことについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

岡田将生がフジテレビ鈴木唯アナと年末の別れた!

12月13日、鈴木アナの29歳の誕生日には、“異変”もあった。
その日、岡田は彼女との誕生日ディナーではなく、お笑いトリオ「3時のヒロイン」の福田麻貴(34歳)との
食事を選んだのである。3時間ほど2人きりで飲んだ後、福田の後輩も合流し、“ハシゴ酒”を楽しんだことが
『FRIDAY』に報じられたのだ。既にこの頃、岡田の気持ちは鈴木アナから離れていたのかもしれない。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/255da0596cfed33c9e03c5492b5fbbbf1af5265e?page=2

それにしても、鈴木唯アナのお誕生日に岡田将生さんが不在とは・・・

交際相手の誕生日に他の女性と食事するのは通常考えられないので、

すでに岡田将生さんとの間では、鈴木唯アナへの思いは終わっているのでしょうね!

鈴木唯アナは岡田将生さんと別れる気がなかったようで、かなり辛かったでしょうね。

岡田将生と鈴木唯アナが年末に破局したことについてのネットの声は?

岡田将生と鈴木唯の別れた理由がヤバい!

それでは岡田将生さんと鈴木唯さんの別れた理由について調べてゆきます。

別れた理由(その1)岡田将生が福田麻貴と仲良しだった?

12月13日、鈴木アナの29歳の誕生日には、“異変”もあった。その日、岡田は彼女との誕生日ディナーではなく、

お笑いトリオ「3時のヒロイン」の福田麻貴(34歳)との食事を選んだのである。

このことから岡田将生さんは福田麻貴さんと不倫と疑ってしまいますが、

3時間ほど、岡田将生さんと福田麻貴さんが2人で飲んだ後に、

福田麻貴さんの後輩が合流して、はしご酒を楽しんだそうです。

結論としては、岡田将生さんは福田麻貴さんの2人の間に男女関係はなかったものの、

今後恋愛に発展するかもしれないと疑ってしまいますよね!

別れた理由(その2)福田麻貴の彼氏が岡田将生だから

福田麻貴さんの彼氏が岡田将生さんという熱愛報道は明らかになっていません。

前述で、福田麻貴さんの後輩が合流してはしご酒を楽しんだ、

この話にもなんと続きがありました!

福田は「もう一軒行きましょうよ?」と岡田さんをワインバーに誘い3軒目へ向かった様子。

飲み会は日付が変わるころまで、合計6時間近く続いたみたいです。

引用:FRYDAY

そして、なんと岡田将生さんと福田麻貴さんは再び2人きりになりました。

岡田将生さんと福田麻貴さんはやはり付き合っていたのかなと思われますが、

岡田将生さんはマンションのエントランス前で深々とお辞儀をすると自宅へ帰ったようですね。

別れた理由(その3)岡田将生が鈴木唯を嫌いになった

NEWSポストセブンによると「年末に彼の方から別れを切り出されたそうです。

別れに納得ができない彼女はなかなか岡田さんの家に置いていた荷物を引き上げられなかったようですが、

少し時間を置いて『荷物を全部持って帰ってほしい』ということを伝えられたようで、

2年も続いた交際は完全に終わりを迎えました。いま、鈴木さんはとても落ち込んでいますね」

2022年の年末に、岡田将生さんから鈴木唯さんに別れを切り出したようですが、

鈴木唯さんはその別れに納得できなかったようで、

鈴木唯アナ自身は岡田将生さんへの思いが断ち切れていないということになりますね。

スポンサーリンク

岡田将生は鈴木唯と別れた本当の理由は?

では、岡田将生さんは鈴木唯アナの何が嫌になったのでしょうか?

岡田将生さんが鈴木唯さんに別れを切り出した本当の理由については公開されていませんでした。

岡田将生さんと鈴木唯さんは2022年年末に別れましたが、

それに対しての福田麻貴さんとのお食事や熱愛を思わせる出来事には、注目せずにはいられませんよね。

詳細がわかり次第追記したいと思います。

岡田将生が鈴木唯アナと年末に破局?別れた本当の理由がヤバすぎる?まとめ

今回は、俳優の岡田将生さんが鈴木唯アナと年末に破局したことや

別れた本当の理由がヤバすぎた?ことについてまとめてみました。

岡田将生さんと福田麻貴さんとの関係性がスッキリしませんが、

鈴木唯さんとお別れになった理由に、福田麻貴さんが関係しているのかもしれませんね。

これからの岡田将生さんに注目していきたいと思います!

スポンサーリンク