新庄剛志のツイッターの意味は?日本に帰国した本当の理由は?

日本ハムなどで活躍した元プロ野球選手の新庄剛志さん(49歳)が

10月18日にツイッターを更新して、

「日本に戻ってきた理由がここにある」とだけつぶやき話題になっています!

かねてからプロ野球現役復帰断念してからの新庄剛志さんは

「次なる目標は決まっている」と言ってたこともありました。

それで今回は、そんな新庄剛志さんのツイッターの意味

日本に帰国した本当の理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

新庄剛志のツイッターの意味は?

新庄剛志さんがツイッターのヘッダー画像を日本ハム新球場に!

日本ハムでは、新庄氏が現役時代につけていた背番号1を引き継ぐ斎藤が今季限りで現役を引退するほか、
栗山監督が正式に退任を発表したばかり。フォロワーらからは「もしやハムの監督?」
「新たな舞台は北海道?」「新球場のプロデューサー?」など、さまざまな推測を呼んでいる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/822fa0450b8173c651b0484ceeccf93cf8b23e78

天然な印象があるが外野守備に関してはかなり理論派。

強肩を誇った新庄がトクさんTVで「遠投何メートルなんて意味ないので、

短い距離を素早く強い球で内野に返す練習をしなさい」と

言ってたのを聞いて流石だなと思いました。

監督については、いきなりと言うのは難しいでしょうが、、外野守備走塁コーチとしてはありかと思います。

新庄剛志のツイッターについてのネットの声は?

スポンサーリンク

新庄剛志が日本に帰国した本当の理由は?

日本ハムは1栗山英樹監督が今季限りで退任で、

次期監督は侍ジャパンの稲葉篤紀前監督(元日本ハム他)が

最有力候補と目されており、新庄剛志さんについてはこれまで監督はおろか

コーチ候補としても名前が挙がっていなかったにで、どうかとオ思いますね。

新庄剛志に監督オファーきたら?

新庄剛志さん自身は、そういった意味での復帰については、意欲的なことがわかりました。

新庄剛志さんは当初から日本にに帰国したのは、選手としての復帰と言う事ではなくて、

監督としての復帰を目指していたのではないでしょうか?

新庄剛志のツイッターの意味は?日本に帰国した本当の理由は?まとめ

今回は、元プロ野球選手の新庄剛志さんのツイッターの意味や日本に帰国した本当の理由についてまとめてみました。

今回の意味深ツイートについては、やはり球界の現場復帰(監督)にあるのではないでしょうか!

新庄剛志さんの今後の動向に注目したいと思います!

スポンサーリンク