シンガーソングライターの瑛人さんは、

代表曲『香水』が、Youtube動画再生回数「1,000万回」を突破し、

いまノリに乗ってるアーティストですよね。

しかし一方で、楽曲は知ってるけど、歌ってる人は誰なのか

知らない方も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、瑛人さんとは誰で、経歴や年齢や「香水」が大ヒットした理由について

まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

瑛人とは誰?経歴や年齢は?

瑛人のプロフィール

本名   高橋瑛人 (たかはしえいと)

愛称   えいと

生年月日 1998年生まれ(2020年5月現在22歳)

出身地  神奈川県横浜市

兄弟   3兄弟の末っ子(兄2人)

趣味   映画鑑賞

特技   野球、カラオケ、ダンス

職業   シンガーソングライター

この投稿をInstagramで見る

 

【One day】 楽曲制作DAY ギターを弾いて作ります。 皆様新曲お楽しみに! #瑛人 #楽曲制作DAY

瑛人_staff(@eito_staff_)がシェアした投稿 –

瑛人さんは、現在は、音楽活動の傍ら地元のハンバーガーショップでアルバイトをしています。

バイト先を選んだ理由は、「とにかくハンバーガーが大好きだから」で、

子供の頃から死ぬほどビックマックを食べていたそうですね。

瑛人さんは、生まれも育ちも横浜で、小さい頃から歌が大好きだった瑛人さん。

高校ではダンス部に所属していて、やはりHIPHOPやR&Bなど音楽から

受けた影響は大きいようです。

そして瑛人さんは、神奈川県立横浜緑園高校を卒業してから、

1年間は音楽専門学校に通っていたようですね。

音楽については、とにかく『良い曲』であればなんでも聞くそうで、

好きなアーティストは「清水翔太」や「平井大」さんで、音楽性にはかなり影響を受けているようです。

6歳上の長男が、清水翔太さんの「HOME」をカラオケで歌うのを聴いていたく感動し音楽に目覚めて行ったとか。

日本語ラップも聴いていたこの兄の影響で、ヒップホップも自然に耳にする環境にあったようです。

瑛人さんの生活に一部が音楽という環境の中で、

感性が研ぎ澄まされて磨かれていったのでしょうね。

瑛人の代表曲「香水」についてのネットの声は?

スポンサーリンク

瑛人の代表曲「香水」の動画や大ヒットした理由は?

瑛人さんの楽曲「香水」が世に広まった理由はTiKTokでバズったからです。

TikTokの世界では「お気に入りのコンテンツをみんなで真似して楽しむ文化」があります。

そして瑛人さんがTikTokに動画投稿されたのは、2019年4月でした。

そして2020年4月に入ってから徐々に「香水」をカバー投稿するユーザーが増加してきました。

4月末頃には、投稿量が爆発的に増えて曲の認知度が一気に上がりました。

瑛人さん自身によると、「香水」も狙って投稿したというよりも、本当にたまたまみんなの目について

人気がでたという事です。

瑛人さんの代表曲「香水」は、Apple、LINE、Spotifyなど音楽ストリーミングサービスのTop chartに突如出現して

無名ながら堂々『1位』を記録し、優しく心地よいメロディがヒットチャートを席巻しました。

動画ではこちら↓

瑛人さんのこの曲は、一度聴いたら心になかに心地よく残ってじわじわ浸透していくような、

不思議な感覚を覚えました。

それが大ヒットした大きな理由なのではないでしょうか?

瑛人とは誰?経歴や年齢は?「香水」が大ヒットした理由は?まとめ

今回は、瑛人さんとは誰で経歴や年齢や「香水」が大ヒットした理由について

まとめてみました。

瑛人さんは19歳から曲を書き始め、 21歳の時に「香水」をリリースして、

TikTokがバズって大ヒット!一躍時の人になりました。

瑛人さんのこれからのさらなる活躍を期待したいと思います。

スポンサーリンク