ジャンプ女子は、オーストリアのヒンツェンバッハで個人第7戦が行われ、

2018年の平昌五輪銅メダルの高梨沙羅選手が2連勝で

男女歴代最多を更新する通算59勝目を挙げ、

表彰台登壇回数も通算104度目として話題になっています!

そんな高梨沙羅さんですが愛車は2000万円もするベンツに乗っているそうですね。

そんな高級車を持っているという事で、給料(年収)が気になりますよね。

それで今回は、そんな高梨沙羅さんの年収が凄かった

2000万円のベンツを買えた理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

高梨沙羅の年収が凄かった?

高梨沙羅さんの年収についてですが、

高梨沙羅さんは、スキージャンプの賞金とCMなどの広告費などが収入が主なようですね。

賞金がまるっとほしいものに使えたらいいと思いますが、スキーの練習費用や消耗品などを考えるとちょっと賞金だけでは厳しいですよね。

実は、高梨沙羅さんの年収については、スポンサー契約が大きく影響しているようです。

高梨沙羅さんの場合は、少なくともウエアのスポンサー5社と契約していて、

スキー板や、帽子、ウェアに貼っているワッペンを見ても分かる通り、

ウェアとは関係ないスポンサーとも契約をしています。

スポンサー契約がふえることでCM出演もまた増えているようで、

アルパカの「ミラバケッソ」やセブンイレブン、ANAなどのCMに出演されていて、

年収が4000万から5000万だったのが1億円を超えたようなのです。

詳細はわかりませんが、トッププレイヤーとなるとスポンサーがつくので、

その契約料はすごいと思います。

これなら、プライベートに回せるお金にも余裕がでますし2000万円の車も余裕で買えますね。

高梨沙羅のベンツが凄い?

高梨沙羅さんの愛者のベンツ・ゲレンデとは?

2018年に高梨沙羅さんが2000万円のベンツを購入したというのが話題になりましたよね。

21歳で2000万円の車が購入できるなんて凄いですよね!

当時は、まだスポンサーもついていない時期ですので、成績を上がるためのモチベーションアップのために

ほしいものを購入されたということのようですよね。

高梨沙羅さんの趣味はドライブだそうで、運転することがリフレッシュになり

練習場所にも、この愛車を運転していくとのことです。

メルセデスベンツ AMG G63に試乗!

高梨沙羅さんの愛車はメルセデスベンツAMG G63という軍用車から派生したSUVなんだそうです。

一般車両にはない安全性能があり、オフロード向けの最先端の技術が満載された高級車で、

もちろんスキー用品も載せられるよですよ。

いわゆるGクラスモデルというオフロード向けで最先端のモータースポーツの世界が培った技術が余すことなく投入された、

トッププレイヤーのための車なんですよね。

一般車両にはない安全性能を持っている車のようですし、スキー用品も積むことができるでしょうね。

スポンサーリンク

高梨沙羅のプロフィール


名前     高梨沙羅(たかなしさら)

生年月日   1996年10月8日(2021年2月現在24歳)

身長     152cm

出身     北海道上川郡上川町

女子のスキージャンプ選手でソチオリンピック(2014年)、

ノルディックスキー世界選手権、FISスキージャンプ・ワールドカップなどで高成績を残しています。

ワールドカップでの優勝回数も59回で表彰台獲得数も104回とすごい記録ですね。

父親が元ジャンプ選手高梨寛也で、兄の高梨寛太もジャンプ選手として活躍され、

小学2年生からアルペン用スキーでジャンプをやっていて2014年に日本体育大学に飛び入学で入学しました。

最近特に整形疑惑まで週刊誌にかかれていて、話題になっていますが、

テレビにも出るようになってきたので、スッピンをもう見せられないということで

頑張ったので、まるで別人のようですね。

高梨沙羅の年収が凄かった?2000万円のベンツを買えた理由は?まとめ

今回は、高梨沙羅さんの年収が凄い事や2000万円のベンツを買えた理由についてまとめてみました。

2000万円の車って一般人には、そうそう簡単には買えないです。

高梨沙羅選手は、スポンサーの契約金も多いので、車以外にも豪邸なども余裕で購入できるでしょうね。

スポンサーリンク