高梨沙羅に引退の可能性はある?いつ引退でその理由は?

2022年北京オリンピックのスキージャンプの女子個人ノーマルヒルで

4位という結果に終わった高梨沙羅さん。

残念ながらメダルには届かず、競技後のインタビューでは

引退を示唆するかのような発言もあり心配の声も聞こえていましたね。

それで今回は、そんな高梨沙羅に引退の可能性はあるのか?や

いつ引退でその理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

高梨沙羅に引退の可能性は?

高梨沙羅さんの試合後のインタビューでは、この4年間でつくりあげてきた結果が

4位で満足できる結果だと思うと振り返りつつも、

「結果を受け入れているので、もう私の出る幕ではないのかもしれないなという気持ちはあります」

と、まるで自身の引退をほのめかすような発言が出て、

涙まじりに声を絞り出しているようなインタビューが印象的でしたよね。

ファンとしては心配なところですが、4年後については「今の所はちょっとわからないです」

と返答した高梨沙羅さんですが、高梨沙羅さんは引退するのでしょうか?

高梨沙羅の引退はいつ?

高梨沙羅さんのなかで、こうなったときが引退とはどんな時なのでしょうか?

実は高梨沙羅さん、過去のメディアインタビューで、

「世界で戦えなくなったらやめる」ということをコメントしています。

高梨沙羅さんの中で、引退せず現役を続ける意味は、今回の五輪結果を、世界でトップ争いできていると

沙羅さんの中で実感できなければ当然引退という結論につながるかもしれませんね。

高梨沙羅の引退理由は何?

高梨沙羅さんは、北京五輪の個人競技後の引退については、今のところ何も言及していません。

高梨さんが引退含め今後の進退について語るのは、五輪終了後に発表されるのではないでしょうか?

それでもし高梨沙羅さんが引退するとしたら、その理由についてですが、

ここ数年のオリンピックでは、ソチ大会では、4位で平昌大会では3位の銅メダルという

結果を残している高梨沙羅さん。

『高梨沙羅は五輪では勝てない』『最近は、成績不振』という声も少なくありませんが、

15歳のときにワールドカップに出場してからというもの、高梨沙羅さんの成績は、

通算勝利数60勝で表彰台回数109回と、歴代最多記録を更新中の現在で、

決して成績不振どころではなく、レジェンド級に素晴らしい成績だと思います。

そんな中、世界のレベルの高い選手との体格差を補い、互角に戦うため、

この4年間は、長年培った技術を全て一新するほどの、過酷な調整をしてきた高梨沙羅さん。

「スタートから助走も、空中姿勢も、すべて」をゼロから作り変えてきた。

高梨沙羅さんとしては、そんな努力をもってしても、オリンピックのメダルには届かないことを

今回のジャンプで思い知らされたのかもしれませんね。

そんなところからも、『私の出る幕ではないのかも…』との発言が出たのかもしれませんね。

高梨沙羅の引退についてのネットの声は?

スポンサーリンク

高梨沙羅が引退する時期は?

高梨沙羅さんが万が一引退をするとしたら、時期はいつでしょうか?

こちらについても、もちろん沙羅さんは、何もコメントしていないのでわかりませんでした。

高梨沙羅さんは25歳とまだまだ若いし、まだまだ伸びしろにあると思いますし、

引退するには、まだ早い気がします。

ぜひとも次のオリンピックに向けて、チャレンジしてもらいたいですね。

現役引退については、まだまだ先の30代になってからになるのではないでしょうか!

高梨沙羅に引退の可能性はある?いつ引退でその理由は? まとめ

今回は、スキージャンプの高梨沙羅に引退の可能性はある?や

いつ引退でその理由についてまとめてみました。

高梨沙羅さんの引退説に対しては、SNSでは賛否両論ありますが、

高梨沙羅さんにはまだまだ現役を続けて欲しいし引退してほしくないという

応援メッセージが多いようでしたね。

もちろん引退はご本人が決めることではありますが、

幼い頃から並々ならぬ努力をし続けてきた沙羅さんですが、

今後について沙羅さんがどんな選択をしても応援し続けていきたいですね!

スポンサーリンク