高岡蒼佑の現在は?格闘技をする理由や俳優業に復帰は?

2年前に俳優業を引退し、表舞台から姿を消していた高岡蒼佑さんですが、

2022年5月31日に京都市内で記者会見を行い、6月12日開催の『競拳21』で

キックボクシングでデビューすると発表して話題になっています。

なぜ、高岡蒼佑さんは俳優業から、格闘技へと挑戦を変えたのでしょうか?

それで今回は、高岡蒼佑さんの現在

格闘技をする理由や俳優業に復帰するのかについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

高岡蒼佑が40歳で格闘家デビュー!

元俳優の高岡蒼佑(40)が31日、京都市内で会見し、6月12日に開催される
「競拳21」(大阪・堺市産業振興センター)で格闘家デビューすることを発表した。
ケンカで捕まったこともありますし、役者の道が一旦閉ざされてしまいましたけど、
40代一発目のスタートをカッコよく決めたい。命がけでやります」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/ee649c4a6d13e2ba4603b4da8593237c007a2e64

個人的にはいい俳優さんだと思ってた、一番最後に見た出演作だと「食の軍師」の力石役、

いい味出してたと思います。

役で格闘技をやるのとは訳が違うし、昔に比べたら安全に配慮されてるのかもしれないけど、

年齢的に厳しいような気がしますが勝敗より大きな事故無く戻ってきてほしいですね。

高岡蒼佑の現在についてのネットの声は?

〇年齢的にいまから格闘技はどうかと。。でも、国産ドラマ作らずKドラマばっかり放送
する日本のテレビ局へ皮肉った時は、よく言った!と思ってた。建て前ばかりの無難な人ばかりより、
本音で生きてる人がいてもいいと思った。

〇言いたい事を正直に言って長年干されてしまった俳優さん。
演技力のあるいい役者だと思っていたけど。当時は芸能界の闇を感じた。
不良役が多かったので、格闘技は合ってそうなイメージではある。

〇高岡さんはルーキーズやクローズの役も良かったけど、
私は青い春の役が強烈で忘れられないし、好きな映画です。
また役者としても戻ってきてほしいです。

〇演技力あるのにテレビで見れなくなり残念でした。
また俳優さんとしてテレビで見たいです。
ただ素直に生きてただけなのにね。

高岡蒼佑が格闘技をする理由は?

高岡蒼佑さんは芸能界を引退後、京都に移り住ので、ゴミ収集作業や居酒屋勤務などのかたわら、

アパレルのブランドを立ち上げるなど第2の人生を歩んでいました。

とある日に、知人から「格闘技に挑戦してみないか?」と思わぬラブコールを受け、

高岡蒼佑さんは「元気のない時代じゃないですか。40歳で頑張っている姿を見せられれば」と一念発起したという。

「これからは自分のやりたいことを積み重ねていきたい。

格闘技はエネルギッシュで、こんなに刺激があるのは久しぶり。

挑戦することに喜んでくれる人がたくさんいるし、恩返し、みそぎもある。

勝っても負けてもここからまたスタート。

40代を盛り上げていくためのエンジンをかけたい」

これらのことで高岡蒼佑さんは今は格闘家としての人生がスタートするようですね!

スポンサーリンク

高岡蒼佑は俳優業には復帰は?

気になるのは、格闘技挑戦を経て、俳優業に復帰する可能性については、

高岡蒼佑さんの早過ぎる引退には、今でもその才能を惜しむ声は多いようですが、

高岡蒼佑さん自身は「お芝居は好きだけど、あの世界(芸能界)は全然興味がない」と

完全否定しました。

20代にキラキラしていた時もあって、思い出づくりはできたとのことで、

芸能界での活動には後悔はないようですね。

現在は、格闘技に夢中なので、こちらの世界で有名になれるといいですね!

高岡蒼佑の現在は?格闘技をする理由や俳優業に復帰は?まとめ

今回は、高岡蒼佑さんの現在や

格闘技をする理由や俳優業に復帰するのかについてまとめてみました。

芸能界を引退した後、第二の人生を歩んでいた高岡蒼佑さんは、

知人からのお誘いがあり、最初はあまり乗る気ではなかったキックボクシングですが、

元からの強い体幹とするどいパンチ力があり、格闘技の才能を秘めているようですね。

格闘技はケガが付き物ですが、自分がやりたいと思ったことにとことん挑戦して、

元気のない日本をまた明るくしてもらいたいですね。

スポンサーリンク