竹内力が豪邸売却【画像】の理由は?元自宅が豪邸過ぎてヤバイ?

俳優の竹内力さんの豪華自宅が売却されたことが明らかになり話題になっています。。

売却額は7億円以上というのですからすごいですね。

そんな竹内力さんのご自宅がどんな豪邸なのか非常に気になります。

ということで今回は、竹内力が豪邸売却【画像】の理由

元自宅が豪邸過ぎてヤバイについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

竹内力 12億円“7LLLDK”豪邸を売却!

「竹内さんが34歳のころに購入した、かつては大使館として利用されたことのある豪邸です。
『難波金融伝・ミナミの帝王』シリーズをはじめ、数多の大ヒットVシネマに出演した竹内さんのまさに成功の証し。
そのド派手な外観と、豪華な部屋の数々は、何度もテレビで取り上げられました。
愛着があるはずですし、金銭トラブルでもない限り売却は考えづらいです」(芸能記者)

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7b3a6b097814ad0a786bfc0b8630f880440027c4

なかなか自分の最後の方を考えたり想像したりというのは難しいし、なるべく考えたくないし、

または後伸ばしにしたいというのが普通の人情なのかと思います。

竹内さんのように潔く終活を行いたいもので、

そういった前向きの行動力はぜひとも見習いたいものですね。

竹内力が12億円豪邸売却したことについてのネットの声は?

〇素晴らしいことだと思います。
うちの親も数年前終活で色々と売却しました。
子としても思い入れのある不動産も多くありましたが、
もし今死んだら子供にすごい仕事を残すことになるとずっと親も言っていたので、
すっきりした親の顔を見ると嬉しくなりました。

〇今はそういう時代になって来たんでしょうね。
年齢や家族構成、仕事など自分の生活の変化に合わせて
住み替える時代になってきているように感じます。

〇年齢を重ねても怠けず自分のライフスタイルを整えられる人には
それだけ得もあり、生きやすいだろうね。
多くの人は面倒くさがって億劫になりがちだろうけど、
自分の生活を最適化していける老人のほうが能力は高いだろうね。

〇賢明な判断と思います。先日も梅宮辰夫さんが遺した豪邸をアンナさんが売却した話が出ていましたが、
手に入れた人にとっては成功の証でも、遺された人が維持するのは大変で、ある意味お荷物になってしまう。
竹内さんは終活にはまだ早い気もするけど、しっかり考えられていると思います。

〇十分満喫して楽しめたという事でしょうね。
持て余して扱いに困ったり、後でどうしようかと右往左往するよりは
賢明な判断だったのではと思います。
何より本人が直接説明する余裕がある位に納得しているのだからそれが一番。

竹内力が12億円豪邸売却!【画像】

東京都目黒区自由が丘の高級住宅街にある豪邸は、総費用12億円を越えるそうで、

表にはペガサスのオブジェがあり、総床面積は414平米で、

7LLLDKの間取りで、200人を招いてのホームパーティーもしていたそうです。

まずは竹内力さんの豪華元自宅を外から見ていきます。

玄関前には竹内の「T」が、そして上を見ると力の「R」が!

そしてよく違う角度から見るとかなり大きそうなペガサス像です。

竹内力さんがこの豪華自宅を購入したのは35歳のときだったそうです。

竹内力さんの元豪華自宅の中は中ももちろんスゴイです。

50人から100人とかを呼んで、映画を見たりお酒を飲んだりして楽しく朝まで過ごしたこともあったりと

こんな素敵なご自宅なら、ホームパーティーしたくなりますよね。

黄金の鷹、ヒョウ、騎士の像など、なんだかスゴイものがたくさん!

トイレは5つ、お風呂も5つある少なく見積もっても7LLLDKということで、

ホテルになりそうな大きさですよね!

スポンサーリンク

竹内力が豪華自宅を売却した理由は?

これだけお金をかけて拘った自宅を売却するなんてなぜかと思いますよね。

それは単に大きすぎて年を取るにつれて大変になっていくからという理由のようでした。

「10年前から、売ろうかと考えていたんだ。妻と暮らしているけど、
広すぎるんだよ。別々の部屋にいると声も届かない。インターホンはつけたけど結局使わないしね。
実際に使っているのは2、3部屋だけ。朝8時までにゴミ出しもしなくちゃいけない。
それにエレベーターがないから、3階に行くには階段を使う必要がある。
でも、自分がいつまで元気に動けるかわからないわけだから。言ってしまえば、“終活”の一種だな」

引用元:FLASH

この豪華自宅には改装などの費用を入れると、

12億円近くのお金をかけたそうで、非常に思い入れが深いそうです。

「もう不動産会社への売却は済んでいるんだ。価格は7億円以上。

まだ次に住む人は決まっていないみたい。思い入れのある家だったんだけどね」

引用元:前出

竹内力さんは、現在はマンションにお住まいだそうで、

マンションならセキュリティ面でも安心ですし、エレベーターもありますから、

年を取った時のことを考えると便利なのかもしれませんね。

竹内力が豪邸売却【画像】の理由?元自宅が豪邸過ぎてヤバイ?まとめ

今回は、竹内力が豪邸売却【画像】の理由や

元自宅が豪邸過ぎてヤバイについてまとめてみました。

年齢を重ね現在は奥様と2人住まいで、エレベーターの無い3階建てに加え、

多すぎる部屋を持て余してしまうそうで、7億円で売却されたそうですね!

若い頃は銀行員から爽やかイケメン俳優を経て、本当の自分ではないという理由で、

Vシネマ俳優に転身して、「帝王」となった竹内力さんですが、

全盛期の年収は2億円を越え、「Vシネマドリーム」を実現しました。

大きな怪我の後遺症もありながら、明るいコワモテとして活動する竹内力さんを

これからも応援していきたいと思います。

スポンサーリンク