渡部建の現在は豊洲市場?ウニの魚介卸売業者で店名は?

アンジャッシュ渡部建さんは、不倫騒動で芸能活動を謹慎中ですが、

現在なんと豊洲市場の魚介卸売業者で働いているということがわかりました。

芸能界とはまた別の道にでも進むためでしょうか?

気になるのは、渡部建さんが働く豊洲市場のどこで店名は何なんでしょうか?

それで今回は、渡部建さんの現在は豊洲市場

ウニの魚介卸売業者の店名についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

渡部建の現在は豊洲市場?

不倫騒動で活動自粛中の「アンジャッシュ」の渡部建(48)が東京・豊洲市場でアルバイトとして働いていることが21日、分かった。年明けから働き始め2カ月弱になる。魚介類などを取り扱う大手仲卸店で、荷物の運搬や整理などの仕事をしている。市場での仕事は深夜0時すぎから翌朝までのハードワーク。残業で帰りが午後になることもあるという。市場関係者は渡部について「周りの目を気にすることなく一生懸命働いている。当初はイメージも良くなかったけど、見直した」と話している。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/35dd5e8b7e0de246db6892b0e0dd89c9032e14a2

あの知名度でも外で仕事が出来るのは、マスク社会ならではで、

コロナ前なら難しかったでしょうね。

周囲も気付いてるとは思うけど、今だったら喋るのも駄目な空気だし、

いつまでやるのかはわかりませんが、頑張って欲しいですね。

こういう経験って、後の芸人人生に絶対にプラスになることでしょうね。

渡部建の現在は豊洲市場についてのネットの声は?

○離婚しないために必死で働くのは当たり前。
佐々木希としてもこれが自身にとって贖罪になり関係を続ける落とし所になるのでしょう。
後は世間対しての禊ぎがアピールできて芸能界復帰できればとの願いもありそう。

○渡部さんは希さんに相当感謝しないといけませんね。
そこまで支えてくれる奥さんをどん底まで傷つけてしまったことを
一生かけて償って行くしかないと思います。
まだ応援する気にはなれませんけど・・

○賞賛する必要は無いだろうけど、佐々木希さんは素晴らしいと思う。
佐々木希さんが負った心の傷は想像を絶する。
自尊心は粉々に砕けただろう。

○表舞台でもてはやされた人間がなかなか出来ることではない、
これを1年間やり通したら芸能界復帰してもokじゃないですか。

○仕事のためでなくてマジの食に関することに興味があるならウッテツケだと思う
魚介類詳しくなってナオよし
ま、しばらくは写真撮られまくりやろけど…ずーと家にいるよりイイんちゃう?

○離婚しないために必死で働くのは当たり前。
佐々木希としてもこれが自身にとって贖罪になり関係を続ける落とし所になるのでしょう。
後は世間対しての禊ぎがアピールできて芸能界復帰できればとの願いもありそう。

スポンサーリンク

渡部建の現在は豊洲市場のウニの魚介卸売業者で店名は?

渡部建さんが働いているという豊洲市場の魚介卸売業者ですが、

魚介類などを取り扱う大手仲卸店で、店名は「X」と記事に紹介されていて

荷物の運搬や整理などの仕事をしているようですね。

渡部建さんの奥さんの佐々木希さんのインスタの投稿には美味しそうな海鮮の画像乗っていました。

「魚がし 山治」というラベルが確認されました。

豊洲市場 ㈱山治(魚介卸売業者)

東京都中央卸売市場 豊洲市場 水産仲卸売場棟
豊洲6丁目5−1 卸売市場内 6街区水産仲卸売場棟
営業中 ⋅ 営業終了: 12:00

おそらくここが、渡部建さんのバイト先かもしれませんね。

芸能界にいるときから、グルメ番組や著書など出していた渡部さんは、

現在の状況から芸能界への復帰が相当困難な状況であるので

もしかしたら本格的に飲食業界へ進出するのかもしれませんね。

愛する家族のためにも新たな道へ踏みこむための第一歩になるのでしょうか!

渡部建の現在は豊洲市場?ウニの魚介卸売業者で店名は?まとめ

今回は、渡部建さんの現在は豊洲市場のウニの魚介卸売業者の店名についてまとめてみました。

豊洲市場でに仕事は、想像以上にハードな仕事かと思います。

これまでの稼ぎで食うのに困ることはないのだろうし、

批判覚悟でアルバイトをするということはいいことだと思います。

こうやって少しずつ前に進み、いずれ復帰する流れになっても、

それはそれで自然なことではないでしょうか。

スポンサーリンク