山田邦子の2022年の現在は?干された本当の理由がヤバかった?

近年では多くの女芸人と呼ばれる人たちが活躍していますが、

1980年頃から一世を風靡したのが山田邦子さんで、当時は多くの冠番組を持ち大活躍していました。

未だにそれを超える女芸人はいないと言われるほどです。

しかし、最近ではほとんどテレビでその姿を見かけませんが、

一体どうしてなのでしょうか?

そして、現在は何をしているのでしょう?

それで今回は、山田邦子さんの2022年の現在

干された本当の理由がヤバかったについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

山田邦子の2022年の現在は?

1980年代後半から90年代初頭、日本がバブル景気に浮かれるなか、
それまで男性社会だったお笑いでひとつの時代をつくった唯一の女性タレントがいた。
彼女の名は山田邦子。60歳を過ぎた現在もなお、YouTubeなど飽くなき挑戦を続け、
彼女が最も輝いた90年代を知らないZ世代からも再び熱い視線を浴びている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6437550

山田邦子さんの現在は、山田邦子クニチャンネルメインに活動しているようですね。

山田邦子さんについては、華やかなイメージしかありませんでしたが、

家族や借金のことで大変な苦労をされていたようですね。

何度も泣きたい時があったはずでしょうが、

それでも諦めず前向きに人生を歩んでこられたのは素晴らしいことだし、

62歳にはとても見えない若々しさだと思います。

山田邦子のプロフィール!

芸名    山田邦子(やまだくにこ)

本名    後藤邦子(ごとうくにこ)

職業    タレント・女優

出身地   東京都板橋区

生年月日  1960年6月13日

最終学歴  川村学園女子大学

事務所   太田プロダクション

山田さんは、若い頃からお笑い好きで、モノマネが得意だったので、

高校1年生の頃から素人お笑い番組に出演してお笑いの道を目指しました。

一時期は落語家を目指した時期もあり、早稲田大学の寄席演芸研究部へ入部されたのですが、

しかし、早々に落語家には向いてないと見切りをつけ、

その後に現在の太田プロダクションにスカウトされて女芸人としてデビューします。

当時、漫才ブームが下火となり、ビートたけしさんや明石家さんまさんといった、

お笑いの第2次ブームがはじまっていました。

山田邦子さんはフジテレビの「オレたちひょうきん族」にレギュラー出演されて、

さまざまな女性芸能人のモノマネで大ブレイクします。

体を張った仕事ぶりが好感を呼び、1988年から1995年まで、NHK「好きなタレント調査」では

8年連続で第1位を独占したばかりか、当時のバブル期の波にも乗り、

テレビ番組のレギュラーを週14本持ち、

一時、月収は一億円だったと本人が話していたようですね。

しかし、1990年代後半から、徐々にテレビでの露出が減っていき、

また冠番組も打ち切られていくようになります。

スポンサーリンク

山田邦子の干された本当の理由がヤバい?

1992年に人気番組だった「邦ちゃんのやまだかつてないテレビ」が終了して、

この頃から、自身の番組の視聴率が徐々に低下していったようです。

そして1995年、写真誌「FOCUS」で、テレビ制作関係者との不倫スキャンダルを報道されてしまいます。

この時、山田さんはしつこくインタビューしてくるマスコミに対し、

苛立ちを隠せなかったのか、レポーターの井上公造さんに「井上って誰?おまえか」などと、

ときつい口調で返す場面がワイドショーで取り上げられました。

このやりとりから、体を張って笑いを取る女芸人という、明るいイメージが壊れてしまい、

CMなどの降板が相次ぎ、山田さんは、テレビから姿を消していくことになります。

山田邦子さんは、プライベートでは、2000年に結婚されました。

そのお相手は不倫スキャンダルで名前があがった

番組制作会社「ゴッズダイナミックワールド」の社長の後藤史郎さんです。

この結婚は、「略奪愛」だと言われ山田邦子さんは再びバッシングを受けることになってしまいます。

絶頂期だったころの山田邦子さんは「天狗になっている」と、業界関係者からの評判もあまり良くなかったようです。

輪を乱すような発言や、仕事を選ぶ、現場に来ないなどと言われていたこともあるようです。

しかし、本人の話によれば、人気が出たことによって相当妬まれたとも話しています。

レギュラー番組14本という売れっ子だったのですから、周りからの嫉妬も大きかったことは、

あるかもしれませんが、視聴率の下落と不倫スキャンダルなどもあいまって、

徐々にテレビから姿をが見られなくなったことが、干されたと言う真相なのでしょうね。

山田邦子の2022年の現在は?干された本当の理由がヤバかった?まとめ

今回は、山田邦子さんの2022年の現在や

干された本当の理由がヤバかったについてまとめてみました。

山田邦子さんは、凄まじいほどの人気を手に入れ、

その頂点から一気に転がり落ちるという芸能界ならではの体験をされました。

しかし、バッシングや困難を笑って乗り越える強さが、山田邦子さんにはあるのかもしれませんね。

これからも、お笑い界を盛り上げるようがんばってほしいものです。

スポンサーリンク