八代亜紀の旦那の名前や年齢は?別れた本当の理由とは?

歌手の八代亜紀さん(70)が、今年1月に個人事務所社長の夫(66)と

離婚していたことがわかり話題になっいます。

長年連れ添った旦那さんとは、とても仲がよかっようでしたが、

二人の間にいったい何があったのか気になりますよね。

それで今回は、そんな八代亜紀さんの旦那の名前や年齢別れた本当の理由についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

八代亜紀が個人事務所社長の夫と離婚!

前夫は、78年に八代と同じ事務所から歌手デビューした同僚。
2年で挫折し、田舎に帰っていたところを、
八代自ら「今度は歌手を育てる方で頑張って」とマネジャーとして引っ張ってきた。
87年に事務所から独立する際、2人は行動を共にした。その後、5年近い交際期間を経て94年に結婚。
公私ともに二人三脚で歩んできたが、出会って43年、結婚から27年での別離となった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/d0defb694fd903f6f94f4fbfda2ba336081b3dba

表向きには仕事を優先した離婚というケースは恐らく八代さんのような

地位と経済力があって成立するものであり、

一般の人には中々考えられないことではないでしょうか。

八代亜紀の離婚についてのネットの声は?

八代亜紀の旦那の名前や年齢は?

八代亜紀さんが結婚されたお相手は、増田 登(ますだ のぼる)さんといいます。

本名   増田 登(ますだ のぼる)

年齢   66歳

出身地  東京都

職業   ミリオン企画代表取締役/陶芸家

二人が結婚したのは八代さんが44歳の時で、子供はいないようです。

現在増田さんは、八代さんの所属する事務所の取締役と陶芸家をされています。

元々自然や文化芸術が好きだった増田さんは陶芸家としての顔を持っています。

夫婦揃って芸術肌で飽きのこない実用的な食器として有名な備前焼を作っていて、

絵画が得意な八代さんと一緒に自宅兼事務所の1階をギャラリーとして開放していて、

ふたりの作品を見たりグッズを購入することができるそうです。

二人は現在東京都目黒区にある自宅兼事務所で生活していますが、

箱根にも別荘を持っていてのんびり仲良く過ごす様子が紹介されていました。

公私共に支え合っている仲良し夫婦のようでした。

八代亜紀と旦那の出会いや馴れ初めは?

増田さんと矢代さんの出会いは若手歌手の頃ようで、

交際の詳細について公表はされていませんが、歌手とマネージャーの関係になってからのようでした。

結婚願望がなかったという八代亜紀さんですが、父親が増田さんのことをとても気に入っていたこともあり、

自身の老後を考えた時に一緒にいたいと思ったのが増田さんだったそうです。

そしてプロポーズはなんと八代さんからなんと「結婚してあげる」言われた様なのです。

スターからの逆プロポーズにその場では一度断っていたそうです。

しかしその後も八代亜紀さんからのアプローチがあり、1年後には増田さんの方から正式にプロポーズをして結婚されました。

このふたりを見ていると、矢代さんの方が年上ですが増田さんを

信頼して甘えている関係のようでした。

スポンサーリンク

八代亜紀と旦那が別れた本当の理由とは?

これ程仲がよかった夫婦が結婚27年でなぜ離婚されてのでしょうか?

八代亜紀さんのよると、特段に何か(理由)があったわけではありませんという事でしたが、

憶測ですが、もしかしたらまだ60台と若い旦那さんだった増田さんが不倫した可能性があるかもしれませんね。

お互いに経済的には、不安のない人生でしょうから、

パートナーを解消しても何ら問題もないのかもしれませんね。

八代亜紀の旦那の名前や年齢は?別れた本当の理由とは?まとめ

今回は、歌手の八代亜紀さんの旦那の名前や年齢と別れた本当の理由についてまとめてみました。

これまでに特段問題もなく、なんら変わりない関係が続き、これからも、穏やかな状態で、

毎日を繰り返していくというののであれば、敢えてここへきて離婚という選択はないでしょう。

何もないのに離婚するわけじゃなく、そうしなければならない何かがあったから離婚したのでしょうね。

新しい情報が入り次第追記したいと思います。

スポンサーリンク