吉田正尚の嫁はモデルで美人すぎる【画像】!馴れ初めや子供は?

オリックスバファローズの主砲として大活躍の吉田正尚選手ですが、

メジャーリーグのレッドソックス初の日本人野手で、

日本史上最高の124億円で契約して話題になっています。

そんな吉田正尚選手ですが、2017年に結婚しましたが、お嫁さんがモデルで、

実業家で管理栄養士としても活躍しているといいます。

一体、吉田選手のお嫁さんはどんな人なのか気になりますよね。

それで今回は、そんな吉田正尚選手の嫁はモデルで美人すぎるのかや、

馴れ初め子供についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

吉田正尚の嫁はモデルで美人過ぎる!

吉田正尚選手は、2017年にゆり香さんと結婚をしています。

ゆり香さんはモデル・実業家・栄養管理士とまさに才色兼備で、

実際にめちゃめちゃ美人ですよね。

ゆり香さんは吉田選手の1歳年上の姉さん女房です。

名前    吉田ゆり香

生年月日  1992年6月24日(2022年12月現在30歳)

出身地   東京都

身長    165㎝

職業    モデル・実業家・栄養管理士

学生時代に渋谷でスカウトをされたことがきっかけでモデルを開始しました。

事務所には所属しない異例のフリーという形式で了承を得て活動しています。

ミスユニバースやファッションイベントの関コレにも出場経験があり、

それからさらに勉強を続けて、大学卒業と同時に国家試験に合格されて栄養管理士になったそうです。

美人なだけでなく経歴もすごくて、野球を一生懸命頑張っている吉田選手のために、

栄養管理士の資格を取ったのかもしれませんね。

フリーで多方面に活動する中で、株式会社LiLy Foodistを起業して実業家として現在も活躍中です。

吉田正尚と嫁の出会いと馴れ初めは?

吉田正尚選手と嫁のゆり香さんとの2人の出会いは、

吉田選手が大学2年生の時に飲み会で知り合ったのがきっかけで、

当初、吉田選手は野球の事しか頭になくてゆり香さんについては、あまり意識していなかったそうです。

その1年半後に再開したときに、なんと吉田選手が一目惚れをして猛アピールしました。

1年半の間に何回もデートを重ねたのですが、吉田選手は緊張してなかなか告白が出来ません。

あんなにごつい筋肉しているのに意外ですよね。

ようやく告白できたのは、ドラフト会議でオリックスから指名された後の2015年10月22日のことで、

ゆり香さんの名前の由来である百合の花束を持って告白をしました。

その後順調に交際を続けて、ゆり香さんの誕生日である6月24日に船の上でプロポーズして、

交際記念日と自身のプロ入りに合わせて婚姻届けを提出されたようですね。

スポンサーリンク

吉田正尚と嫁のゆり香の間に子供は?

2020年7月7日に、吉田正尚選手と嫁のゆり香さんの間に第一子となる長女が誕生したことをインスタで発表しました。

翌年の2021年12月12日には、吉田正尚選手と妻のゆり香の第二子となる次女が誕生したことを

それぞれのインスタとツイッターで発表しました。

タイミングもよく立ち合い出産をすることができたようですが、

立ち合い前にニンニクマシマシのラーメンをかきこんできたらしく、

この話はあとあとまで語り継ぎますと奥さんは語っていたようですね。

吉田正尚の嫁は元モデルで美人すぎる【画像】!馴れ初めや子供は?まとめ

今回は、そんな吉田正尚選手の嫁は元モデルで美人すぎるのかや、

馴れ初めや子供についてまとめてみました。

2023年にメジャーリーグに挑戦する夢がかなった吉田正尚選手。

お嫁さんのゆり香さんの支えがこれからますます重要になってくると思われますが、

2人3脚で頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク